名店のせいろそば&そばがきぜんざい♪

バレエの発表会当日(4/25日)は、朝8時に小さなバレリーナ達が出発。
お昼前には、本番直前のゲネプロ見学のために義妹が出発。

なので、母と私は弟宅の近所にある、知る人ぞ知るお蕎麦屋さんへ行ってきました。
いつも話には聞いていましたが、私が初めて食べたのは2年前。

この時は、母・義妹・近所に住むいとこ(私が新婚当時住んでいた家の大家さんですが、今は北欧風の素敵な一戸建てに住んでいます・・・2年前にお宅拝見しましたが、羨ましすぎる~)も一緒だったので、例によっておしゃべりに忙しく(汗)、写真は撮りそびれましたが、今回は母と2人だったのでゆっくり堪能♪
d0036611_0583688.jpg
シンプルなせいろそばと一緒に、舞茸と海老の天麩羅を注文しました。

2年前に来た時には、すでに天麩羅のメニューが変わっていたらしいのですが、それ以前は野菜の天麩羅の盛り合わせみたいなのがあって、母や義妹は、「それが良かったのに。。。」と言っていました。
食べたかったなぁ。。。残念!

新聞や雑誌にも紹介されているお店ですが、食べログを見たら、賛否両論でした。
私は、グルメでもそば通でも何でもないので(汗)、単純にめちゃくちゃ美味しい!と思いました。
大阪時代に食べる機会が多かった出石そばも美味しいけど、ここのは繊細で上品だと思います。

出石そばは、何というか、もっと野性味溢れていて、力強い感じかな。
私の中で、「おそばを食べてる!」という実感をより強く感じるのは、出石そばかな。
どちらも、それぞれ美味しいです♪

つゆも、甘めが好みの私達にも、それほど辛くなく、薬味の辛み大根も絶品で(写真に写ってませんね・・・汗)、大満足でした♪
黒いおそばが好みの、我が家の大阪人は、どうなのかなぁ?!
一度、評価を聞いてみたいものです。

片道2時間半かけて、おそばのために大阪⇔出石を多い時は月2~3回も往復する(相手がいなければ一人でも!)、今や無類のそば好きと化しておりますのでね。。。
社宅の中では、年長者の部類に属していましたので、おそば&温泉→会社で仕事という、タフな休日ぶりに、20代の若いダンナ様の奥様達もびっくりされておりました。(笑)

今思うと、仕事のストレスが凄過ぎて、身体を酷使してでも、癒しのドライブ&美味しいおそば&まったり温泉が必要だったんだなぁと、しみじみ思いました。

私は後半、とても付き合い切れず、会社の若手の仲良し独身君や、前任地時代から親しくしていただいた方に、お相手をお任せしてしまいましたが(汗)、皆さんを食道楽という悪の道(?!)に、引っ張り込んでしまったのではないかと、半ば冷や冷やしていましたが、幸い楽しいツアーになっていたみたいで一安心。

そういえば新天地でも、早速おそばを何度か食べておりますが、全然アップ出来てませんね。(汗)
d0036611_0585384.jpg
さて、こちらは思い出しただけでもよだれものの、そばがきぜんざい♪

私は、これだけのために、このお店に足を運びたいです!!!
餡子は粒餡に限るという方には、どうかわかりませんが、甘さ加減、練り加減、柔らかさ加減が絶妙で、ふんわりやわらかで、何とも言えない食感のそばがきと、この上品でありながら濃厚な餡子のコラボに、ほっぺたが落ちそうでした♪

トッピングのそばの実も香ばしく、お口直しの塩昆布がまた美味しい♪
煎茶も母をうならせる程、いい香りで深みがあったので、至福の時間を堪能させていただきました。
今回は、私だけがちゃっかりご馳走になり、ちーちゃん、ななちゃん、義妹達には申し訳なかったです。(汗)

満腹になったお腹を抱えながら、発表会のプレゼントのブーケを買いに、気持ちのいいお天気の中、てくてく歩いて駅前の花屋さんまで、お散歩気分を楽しみました。
[PR]
by annanne | 2010-04-30 23:54 | ランチ

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna