神戸で母娘の旅 ~2009.11~ =観光編=

今ではすっかり遠くなってしまった神戸。(涙)
昨年秋に、母が大阪に遊びに来た時に、母が一度も旅行したことがないという神戸に京都とセットで2泊3日の小旅行です♪

これもすっかりアップが遅くなりましたが、ちょうど紅葉の時期になりましたので(でも西日本ではあと一ヶ月後くらいかな?!)、ちゃっちゃとレポしたいと思います。

1日目は、母が伊丹空港着の飛行機なので、神戸で直接待ち合わせ。
駅のコインロッカーに荷物を預けて、早速神戸散策開始です。

神戸といえば、やっぱり外せない異人館めぐり。
私が初めて神戸を訪れたのは、社会人になってから。
大阪出張に合わせて、大阪支店の同期の女の子に案内してもらったり、卒業旅行でイギリスのブライトンで同じイングリッシュスクールに通って仲良くなった神戸出身の女の子に会ったり。
同期の子は、東京での研修の時にも仲良くしてもらっていたこともあり、確か西宮のご実家に泊めていただいたような。。。(汗)

神戸の子も阪神大震災で被災としたと年賀状にあったし、同期の子のご実家も大丈夫だったかしらと、特に関西在住中は気になっていたのですが、結局連絡を取ることもなかったので、今となっては消息を知ることも出来ず。。。

また思い出話になってしまいましたが、母と三宮駅から北野坂へ向かっててくてくと歩き、最初に訪れたのは風見鶏の館。
d0036611_9324838.jpg
ちょっと写真では見辛いですが、屋根のてっぺんに風見鶏がついています♪
d0036611_17425121.jpg
外国製のお人形が展示してあり、圧巻でした。
私は子供の頃、リカちゃん人形をはじめ、あまりお人形遊びをせずに外で遊んでばかりでしたので(汗)、大人になってからむしろ、芸術的な作品としてのお人形には興味を持つようになったかもしれません。

陶器のお人形なら、いつの日かリヤドロ(スペインのブランド)の可愛いお人形をひとつ手に入れたい!
d0036611_1744622.jpg
こちらは、萌黄の館。その名のとおり、萌黄色の外観が美しい。
d0036611_17445226.jpg
晩秋の北野坂付近の街並みは、美しく雰囲気も良かったので、パチリ。
d0036611_17471086.jpg
d0036611_17475393.jpg
スタバも街に溶け込むようなデザイン。
グリーンとホワイトのツートンカラーの木造の建物は、カナダのプリンスエドワード島でもよく見かけました。可愛い♪
d0036611_1749553.jpg
こちらはうろこの家。外壁が魚の鱗のようなデザインでユニーク。
d0036611_1750459.jpg
館の中はこんな感じで、ステンドグラスや年代物の家具や食器など見ていて楽しい。
d0036611_17505271.jpg
古いタイプライターも面白い。
私は所謂タイプライターを全く触ることのない学生時代を過ごしましたが、社会人になる前に英文タイプやワープロ(今や死語ですね)を多少でも勉強しておけば、PCに対する苦手意識も多少は軽減してくれたのでは。。。とか思ってしまいます。
いやいや、もともとメカオンチだからそういう次元の話ではないですね。(汗)
d0036611_17514127.jpg
テラスから眺めた神戸の街。
おしゃれで異国情緒が漂う関西では人気の街、神戸。
パンやスウィーツも美味しいし魅力的な街だけど、実際住むとなると坂が多いので、車がないとちょっと不便かも。。。というのは転勤族ならではの感想。
車で街中を運転するのも、私のレベルではちょっとストレスを感じそう。。。
私の場合は住むより観光スポットとして楽しみたい街かな。
d0036611_17432941.jpg
な~んて独身時代とは全然違った感想を持ちながら、神戸の街を歩きました。

(続く・・・)
[PR]
by annanne | 2010-10-26 23:32 | 神戸

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna