神戸で母娘の旅 ~2009.11~ =ホテル編=

北野の散策を終えて三宮からシャトルバスでホテルへ。
今回は母が航空チケットとホテルのセットで予約してくれたので助かりました。
ホテルは神戸メリケンパークオリエンタルホテル
建物がユニークな形なので、遠くからもよくわかるホテルでした。

有難いことにシニアプランに便乗させてもらったら、眺めのいいお部屋でラッキー♪
この日はとても暖かく、11月下旬でも西日本は東日本に比べると結構日が落ちるのが遅いので、バルコニーに出て夕陽が沈みゆく過程を楽しみながら、先ほどとは逆方向から港町神戸の街並みを見つめていました。
d0036611_1748585.jpg
秋の日は釣瓶落としとはよく言ったもので、太陽はあっという間に六甲の山並みに消えてゆきました。。。
d0036611_17493445.jpg
こうして振り返ってみると5年間の関西生活では、神戸は日帰りか大阪の実家(大阪北部なので、大阪南部の社宅からよりも神戸や京都に行くのに近いのです)に泊めてもらうことが多かったので、ホテルにお泊まりだと、はるばる遠方から来たような錯覚で、観光気分を満喫できて嬉しかったです♪
d0036611_1750970.jpg
d0036611_17504281.jpg
ふと何となく海外にきているような感覚になったのは、神戸が古くから開港していて、異人館めぐりをしてきたから?!
d0036611_17512296.jpg
お部屋はこんな感じ。
反対側にソファーやバルコニーがあり、バスルームも清潔感があって快適でした。
d0036611_17524937.jpg
夕食(中華)を済ませてお部屋に戻ると、満月が!
d0036611_175525.jpg
翌朝も快晴で絶好の行楽日和♪
d0036611_17553045.jpg
これは別の角度から見た神戸の街。

あの阪神大震災から約15年。
すみずみまで見たわけではないので、もう完全に復興したかのように感じますが、まだあちこちに震災の悲劇を思い起こさせる場所があるのかもしれませんね。。。

旅に出ると、何故か単に観光したり美味しいものを食べるだけでなく、その土地の歴史やその場所にまつわることに思いを馳せてしまいます。
こうして日常を忘れさせてもらえる時間を有難いと感謝しつつ、美しい紅葉を期待して京都へと移動しました。

(さらに続く)
[PR]
by annanne | 2010-10-27 23:49 | 神戸

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna