天才パティシエ!?

5歳のパティシエななちゃん作、聘珍楼の杏仁豆腐。
d0036611_1256231.jpg

苺にみかん、チェリーの缶詰を使って、可愛いデザートを作ってくれました。お庭からレモンバームも摘んできて、飾りも完璧。
聘珍楼の杏仁豆腐の素は、私も以前から重宝していて、大ファン。本格的なお味です♪
ちーちゃんもそうですが、よくお母さんのお手伝いをしていて、器用に手早い作業をするので、びっくりしました。

初日の晩ご飯は手作り餃子だったのですが、久しぶりに手作り餃子に挑戦した私が、なかなかひだが上手く出来ずにいるのを尻目に、着々と上手に仕上げていきます。
う~む、餃子の王将ファンの大阪人がいるとはいえ、私もたまには手作りしてみなくちゃ。手作りすると、素材の安心感がありますよね。

愛娘の手作りデザートに、お父さん(弟)は目尻が下がりっぱなし。幸せだね~♪
転職して帰宅も早くなり、家族との時間がたっぷり取れるようになったのは、やっぱり良かったのかな?







ちーちゃん(小4)の学校公開日でした。
私が子供の頃は、所謂授業参観という形で、母親参観、父親参観とありましたが、現代の様々な家庭環境を考慮して、今では地域の方々にも学校を1日公開するという形を取ってとっているのですね。決まった授業ではなく、どこでも自由に見学出来るというところがいいなと思いました。

「3時間目の音楽の授業なら観にきてもいいよ。」と言ってくれたので、今回一緒に滞在していた母と一緒に、義妹、ななちゃんと、てくてく30分程歩いて小学校まで行き、見学させてもらいました。引越すまで子供の教育に関る仕事をしていた私にとっては、興味津々です。
通学路は緑いっぱいで、お花大好きななちゃんが、道端でたんぽぽやすみれを摘みながら歩きたくなる気持ちがよくわかりました。

受付で青いリボンをつけて、いざ音楽室へ。
もうすでに一般の授業を見学済なのか、意外に保護者の数が少なくて驚きました。お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんの姿は微笑ましい感じです。

女性の音楽の先生は、歌もピアノも上手で、最初に高音が出やすいようなボイストレーニングからスタートしたところに感心しました。
リコーダー演奏、合唱(「となりのととろ」を自動演奏に任せ、指揮に専念していたところには時代を感じました~笑)と、こちらが見学していても楽しい授業でした。

今の学校のトイレって可愛いなと思ったり、教室の飾りも凝っていたような気がしました。
とにかく毎日元気で楽しく学校に行けること、オババカの私としては何よりもそのことを心から願って止まないのであります。
[PR]
by annanne | 2006-05-28 22:51 | 手作り

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna