押しかけ(汗)カレーランチ

昨日は、今の社宅に私が入った時の寮長さんで、最初の頃から、色々と相談に乗っていただいたり、お出かけやランチをご一緒させていただいている、Tさん宅に久しぶりにおじゃまして、語り合いました。

最初は電話で話すうち、長くなりそうだったので(汗)「うちへどうぞ!」と、お誘いいただき、電話を切ったのがお昼前ということもあり、前日我が家の主がほとんど食べてくれなかった(泣)、我が家のカレー&慌てて作ったサラダを持参で、おしかけランチとなりました。

我が家の大食漢は、いつもとルーが違うからとか、牛肉の脂身がちょっと多いのが気に入らないとか、本当にわがまますぎる~!!
とてつもなく変な味ならわかるけど、Tさんが気の毒がって、「美味しいよ♪」と、カレーもサラダも完食して下さったので、有難かったです。。。
d0036611_94940.jpg
↓初めてのパンランチで、きっと私は当日、いっぱいいっぱいになるだろうと予想していたので、最近早起きしていたとこもあり、珍しく出かける前から、きっちり準備をして、あとはルーを入れて、炊飯ジャーのスイッチを入れるだけの状態にして、帰宅してからも、幸せ気分でいたのに、一気にブルーになりました。(シュン。。。)

一緒にお昼を食べながら、あれこれおしゃべりしていたら、気持ちもすっきりしたし、朝起きたら花粉で目はショボショボ、鼻の粘膜や喉も痛いしで、憂鬱な気持ちも、おかげ様でずいぶん緩和されました。

気が付けば早いもので、Tさんは丸3年、私も2年半と、社宅の女性陣の中では、1年前から古株の2人になっていました!!ほんとに入れ替わりの激しさは、聞いていた通りだと驚くばかりです。。。
つい最近のことのようであり、密度の濃い年月だったような気もするし、お互い色々あったよねぇとしみじみ話しました。

何でも胸の内を隠せず話せる人というのは、急にはなかなか出来ないものですが、同世代、お互い興味のある分野が似ているということもあり、いつも話が尽きないというのは、すごいなぁと思います。
これからも、それぞれ大変なこともあると思いますが、お互い励ましあって頑張りましょうね。。。

先日も話に出たのですが、出来ることなら皆一緒の時期に、ここを出たい、残されるのはあまりにも寂しい。。。そういう気持ちになってきました。
こればかりは、神のみぞ知るですが、希望を持ちながらも、それなりの覚悟はいつも忘れずに、毎日を楽しく元気に過ごしていきたいものですね。
[PR]
by annanne | 2009-03-12 09:04 | 手作り

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna