なんばへお出かけ

早いもので、衝撃(悲)の異動発表から、もう1週間!
忙しい中でも、残り少ない一緒の時間を楽しみましょう計画の一環、Sさんの行っておきたいところの一つ、
我が社宅から、最も近くの街難波へ、Eさん&T君と一緒に行ってきました。

まずは、Sさんはご夫婦で何度か訪れていたというなんばパークスお茶漬け専門店へ。
初めてのEさんも、2度ほど↓Tさんと一緒に来ている私も、お店の外で待っている間に、どのランチにするか、悩みに悩みました。

今まで、Sさんも私も、いつも3種類のトッピングとスープが選べるランチを選んでいたのですが、ボリューム的にちょっと物足りないかもということもあり、いつもSさんのご主人がオーダーして、半分ずつして美味しかったという6種類のトッピングに、だし&ご飯お替り自由のランチにしてみました。
↓ご飯をよそって、トッピングとお茶をかけた状態で撮影すれば、良かったですね。(汗)
d0036611_5543833.jpg
今日のトッピングは鰻・ブリの照り焼き・ちりめん&赤カブの漬物・鶏そぼろ・たこわさ・・・あと一つがどうしても思い出せない!誰か覚えてる?!あ~、アラフォーの記憶力ってほんと悲しい(涙)
ご飯は、白米と十穀米から選べるので、Sさんと私は十穀米、Eさんは白米をチョイス。
お店のスタッフのお兄さんが、とても親切な方で、T君(一歳)にあれこれ気を配って下さって、飽きないように声をかけて下さり、大人3人も気兼ねせずに、気持ちよくランチすることが出来ました♪

実は、最寄の駅(小さな駅でエレベーターもエスカレーターもない!)でも、親切な駅員さんが、ベビーカーを持って階段を上がって下さって、最初からラッキーデーの予感がありました。
う~ん、でも私が個人的にちょっと思うのは、アラフォーの私は除いて、若くて可愛らしいママ&同じく若くて美しい奥様が困っているのを、暇を持て余している(←失礼!)若い男性駅員が、声をかけてあげないのは、もったいない(笑)・・・←ポイントあがるし&サービス業として失格!なので、この行為で皆が気持ち良くお出かけできるスタートになって、有難かったです。

私自身も、姪っ子達がまだ小さいときや、友人たちのお子さんたちが小さいときに、一緒に何度もお出かけしているのですが、しばらく経験していないと、子連れママが一人でお出かけするのが、どれだけ大変かが、再認識出来ました。
大人2人がいれば、ベビーカーでも、抱っこでも荷物を持ってあげたり、お手洗いに交代で行ったり出来ますが、普段当たり前にできることが困難極まりないということは、どれほどのストレスでしょうか。。。

この1年間、Sさんが一生懸命Eさんをサポートしてあげていたことが、手に取るようにわかる光景を、最近ずっと目にしてきた私は、2人の友情&絆をひしひしと感じ、何だかとても健気で胸が熱くなる想いがしました。
ほんとによく2人で頑張ったねぇ~。
Sさん、本当に寂しくなるけど(涙)、Eさんのことは、あとは任せてね!
あと2週間、精一杯悔いのないように過ごして下さいね♪
[PR]
by annanne | 2009-03-13 05:53 | ランチ

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna