カテゴリ:山陰( 6 )

翌朝の朝食は・・・
ヘルシー和食バイキング。
茶粥(塩昆布・小松菜・大根のお漬物・梅干)・お味噌汁・温泉たまご・自家製豆腐・烏賊そうめん・厚焼き卵・蓮根のきんぴら・おからの煮物・切干大根・千切り山芋・釜揚しらす・大根おろし
d0036611_8381791.jpg

どれも新鮮素材で、手作り感あふれるお料理。
自分ではこんなにたくさん一度には作れないので、ありがたい!

バイキング命の大食い大阪人は、これに鯵の開き一枚、ご飯山盛り2杯、ウィンナーやスクランブルエッグなども。。。

私はデザートにオレンジ、そしてプチセサミクロワッサンをお味見。(ちょっと脂っぽくてサクサクじゃなかった)

朝からたくさんお腹に入ったのは、朝風呂に入ってストレッチをしたりしたからかな。
あ~、上げ膳据え膳ってなんて素敵なんでしょう♪

いよいよ宿を出発です。。。   (もちろんまだ続く)
[PR]
by annanne | 2006-07-06 07:36 | 山陰
お楽しみの夕食♪
大阪人は生ビール、私は地酒(甘口の日本酒)を頂きつつ、堪能しました。
d0036611_1314494.jpg
前菜は3品。奥より地魚の南蛮漬け・右はイカ細作り・温玉、生うにのせ・左はイカの炙り、湯剥きミニトマト、素麺。   旬のイカはとにかく甘くて美味しい♪
d0036611_1343792.jpg
   活きイカの姿作り。新鮮そのもの。ほんとに甘い!のひとこと。
d0036611_1351043.jpg
   ↑の残りを天麩羅にしてもらいました。熱々で香ばしくて美味しかった~。
d0036611_1331438.jpg
   イカのつみれと鰆(関西っぽいよね)の小鍋仕立て。
d0036611_1335214.jpg
   これが生の状態のイカのつみれ。
d0036611_1322954.jpg
   イカのつみれはやっぱり甘い!の一言。   美味しい♪  
d0036611_1354875.jpg
   赤魚と芋餅のホイル焼き。クリームソースときのこともマッチしていて新鮮でした。
d0036611_1364585.jpg
   イカめしスープ蒸しわかめあん。モチモチっとしたイカめしが絶品。 
d0036611_1372361.jpg
   桜海老入りの釜飯。桜海老が香ばしい。
   この頃にはもうお腹一杯で、ほとんど大食漢にお裾分け。 
d0036611_1375612.jpg
   お椀と香の物でさっぱりと♪ 
d0036611_138297.jpg
   デザートはわらび餅。これもやっぱり関西っぽいよね。

大満足でお部屋に帰ったあとは・・・
[PR]
by annanne | 2006-07-05 06:40 | 山陰
あいにくの小雨模様でしたが、私達が訪れたのは、玄武洞という鍾乳洞公園。

私は子供の頃、母の里帰りで夏休みに母、弟と祖父母の住む福岡に毎年よく行ったのですが、たまたまお母様のご実家が下関という転勤族の同級生の女の子(いわゆる転校生)と仲良くしていて、ある年の夏休みに、初めての新幹線に乗り、母と弟と3人でお友達一家(友達・お母様・弟くん)と、山口県の秋芳洞に行ったのが鍾乳洞初体験でした。
d0036611_931641.jpg

なので、てっきり中に入って涼しい思いを出来ると思っていたのに。。。
d0036611_931406.jpg

ここの鍾乳洞は、中に入ることが出来ず、外から眺めることしか出来ず残念!
d0036611_9323381.jpg

鍾乳洞といっても、いろいろあるんですね~。知らなかったー。
d0036611_93335.jpg

ここは、玄武岩が採掘できるということで、鉱石を無断採掘されないように立ち入り禁止にしているようです。
自然の神秘は素晴しかったですが・・・

正直な感想としては、やっぱり秋芳洞のほうが良かったです。
中に入って鍾乳洞を間近に見て、肌で感じることが出来るので。
でももう○○年も昔の記憶だからなぁ。(汗)
夏は、水が冷たくて気持ち良かったんですよ~。
鍾乳洞から流れ出ている小川にスイカが冷やしてあって、食べたら美味しいだろうなぁと子供心に惹かれました。(笑)

鍾乳洞って夏は涼しく、冬は暖かいというイメージなので、涼しい体験が出来なかった点はがっくりでしたが、こうして天然の素晴しい景観を楽しめるというのは貴重な体験です。
d0036611_9335420.jpg

   ちょうど紫陽花が満開で、とてもきれいでした♪
d0036611_9352577.jpg

   雨にしっとりと濡れた紫陽花は、いちだんと色が鮮やかですね~。

続いて訪れたのは。。。(まだまだ続く)
[PR]
by annanne | 2006-07-01 13:10 | 山陰
お昼は、豊岡の名物但馬牛ステーキレストランで、ステーキ丼を。
ディナーだと、しゃぶしゃぶや、ステーキなどがそれなりのお値段ですが、ランチなら、
限定10食のハンバーグやビーフカレー、生肉を使用した牛トロ丼なんてのもメニューにありました。
d0036611_910993.jpg

ゆとり亭特製のデミグラスソースたっぷりのステーキは、やわらかくて美味しい~♪
ご飯が山盛りだったので、残してしまいましたが、お肉はしっかり全部頂きました。
これから観光であちこち歩きまわるしね。
オニオンスープも、いいおだしが出ていてほっとする味でした。
サービスでコーヒーもご馳走して下さいました。ラッキ~!

大満足でお腹も一杯になり、次に向ったのは・・・(さらに続く)
[PR]
by annanne | 2006-07-01 11:54 | 山陰
以前から、兵庫県の休暇村竹野海岸で、夏限定で食べられる活き烏賊を食べに行きたいという食いしん坊の大阪人の希望で、一泊温泉旅行に行ってきました。

自宅を朝8時頃出て、高速で一路山陰を目指します。
途中、中国自動車道の西宮名塩SAから私が運転を担当しました。
田舎の高速道路大好き♪
今のところ動物注意のマークで、野生動物に遭遇したことはないです。(笑)

順調に兵庫北部に入り、途中道の駅フレッシュ朝来で、ちょっと休憩。
すかさず私が見つけたのは、名物黒豆ソフト♪
d0036611_849198.jpg

黒豆の優しい甘さがたまらない!う~ん、幸せ♪
ドライブでは、道の駅のご当地ソフトは、絶対にはずせません。(笑)
他にも黒豆を使ったお菓子や乳製品などもたくさん。
手にとって見ているだけでも楽しい。
旅の途中に道の駅に立ち寄るのは、ドライブの醍醐味! (当然続く)
[PR]
by annanne | 2006-07-01 10:36 | 山陰
実は、松江で一泊できればと思っていたのですが、何しろGW真っ最中に当日の宿を取ろうというのが無理だってば~。
言い出した本人の責任でいろいろ電話をかけてくれたり、一緒に観光案内所に出向いたりしましたが当然のように撃沈。帰り道のことを考えたら、松江市内の観光は前回ひと通りしていたので長居は諦めました。(涙)

でも、どうしても譲れないのは和菓子♪
前回は彩雲堂というお店の生菓子を買ったのですが、今回は風流堂というお店に行ってみました。
d0036611_174055.jpg
季節感のある花菖蒲の御菓子。
d0036611_174598.jpg
蓬の風味が爽やかな、見た目も美しい御菓子。
d0036611_17454544.jpg
確かせせらぎ(?)とかいう名前のお饅頭。
今回は生菓子を3種ゲット!それと連休中に大阪で会う約束をしていた会社の先輩方に、可愛らしくてプレゼントにぴったりのお干菓子を購入しました。
d0036611_16384711.jpg

↑これは2年前、清松庵たちばなというお店の喫茶コーナーで頂いた、お抹茶と和菓子のセット。
d0036611_1640413.jpg

こちらは、焼きたてモチモチのみたらし団子。うーむ、やっぱり携帯写真はイマイチ(汗)。

(まだ続く)
[PR]
by annanne | 2006-05-05 20:31 | 山陰

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna