カテゴリ:神戸( 7 )

北野の散策を終えて三宮からシャトルバスでホテルへ。
今回は母が航空チケットとホテルのセットで予約してくれたので助かりました。
ホテルは神戸メリケンパークオリエンタルホテル
建物がユニークな形なので、遠くからもよくわかるホテルでした。

有難いことにシニアプランに便乗させてもらったら、眺めのいいお部屋でラッキー♪
この日はとても暖かく、11月下旬でも西日本は東日本に比べると結構日が落ちるのが遅いので、バルコニーに出て夕陽が沈みゆく過程を楽しみながら、先ほどとは逆方向から港町神戸の街並みを見つめていました。
d0036611_1748585.jpg
秋の日は釣瓶落としとはよく言ったもので、太陽はあっという間に六甲の山並みに消えてゆきました。。。
d0036611_17493445.jpg
こうして振り返ってみると5年間の関西生活では、神戸は日帰りか大阪の実家(大阪北部なので、大阪南部の社宅からよりも神戸や京都に行くのに近いのです)に泊めてもらうことが多かったので、ホテルにお泊まりだと、はるばる遠方から来たような錯覚で、観光気分を満喫できて嬉しかったです♪
d0036611_1750970.jpg
d0036611_17504281.jpg
ふと何となく海外にきているような感覚になったのは、神戸が古くから開港していて、異人館めぐりをしてきたから?!
d0036611_17512296.jpg
お部屋はこんな感じ。
反対側にソファーやバルコニーがあり、バスルームも清潔感があって快適でした。
d0036611_17524937.jpg
夕食(中華)を済ませてお部屋に戻ると、満月が!
d0036611_175525.jpg
翌朝も快晴で絶好の行楽日和♪
d0036611_17553045.jpg
これは別の角度から見た神戸の街。

あの阪神大震災から約15年。
すみずみまで見たわけではないので、もう完全に復興したかのように感じますが、まだあちこちに震災の悲劇を思い起こさせる場所があるのかもしれませんね。。。

旅に出ると、何故か単に観光したり美味しいものを食べるだけでなく、その土地の歴史やその場所にまつわることに思いを馳せてしまいます。
こうして日常を忘れさせてもらえる時間を有難いと感謝しつつ、美しい紅葉を期待して京都へと移動しました。

(さらに続く)
[PR]
by annanne | 2010-10-27 23:49 | 神戸
今ではすっかり遠くなってしまった神戸。(涙)
昨年秋に、母が大阪に遊びに来た時に、母が一度も旅行したことがないという神戸に京都とセットで2泊3日の小旅行です♪

これもすっかりアップが遅くなりましたが、ちょうど紅葉の時期になりましたので(でも西日本ではあと一ヶ月後くらいかな?!)、ちゃっちゃとレポしたいと思います。

1日目は、母が伊丹空港着の飛行機なので、神戸で直接待ち合わせ。
駅のコインロッカーに荷物を預けて、早速神戸散策開始です。

神戸といえば、やっぱり外せない異人館めぐり。
私が初めて神戸を訪れたのは、社会人になってから。
大阪出張に合わせて、大阪支店の同期の女の子に案内してもらったり、卒業旅行でイギリスのブライトンで同じイングリッシュスクールに通って仲良くなった神戸出身の女の子に会ったり。
同期の子は、東京での研修の時にも仲良くしてもらっていたこともあり、確か西宮のご実家に泊めていただいたような。。。(汗)

神戸の子も阪神大震災で被災としたと年賀状にあったし、同期の子のご実家も大丈夫だったかしらと、特に関西在住中は気になっていたのですが、結局連絡を取ることもなかったので、今となっては消息を知ることも出来ず。。。

また思い出話になってしまいましたが、母と三宮駅から北野坂へ向かっててくてくと歩き、最初に訪れたのは風見鶏の館。
d0036611_9324838.jpg
ちょっと写真では見辛いですが、屋根のてっぺんに風見鶏がついています♪
d0036611_17425121.jpg
外国製のお人形が展示してあり、圧巻でした。
私は子供の頃、リカちゃん人形をはじめ、あまりお人形遊びをせずに外で遊んでばかりでしたので(汗)、大人になってからむしろ、芸術的な作品としてのお人形には興味を持つようになったかもしれません。

陶器のお人形なら、いつの日かリヤドロ(スペインのブランド)の可愛いお人形をひとつ手に入れたい!
d0036611_1744622.jpg
こちらは、萌黄の館。その名のとおり、萌黄色の外観が美しい。
d0036611_17445226.jpg
晩秋の北野坂付近の街並みは、美しく雰囲気も良かったので、パチリ。
d0036611_17471086.jpg
d0036611_17475393.jpg
スタバも街に溶け込むようなデザイン。
グリーンとホワイトのツートンカラーの木造の建物は、カナダのプリンスエドワード島でもよく見かけました。可愛い♪
d0036611_1749553.jpg
こちらはうろこの家。外壁が魚の鱗のようなデザインでユニーク。
d0036611_1750459.jpg
館の中はこんな感じで、ステンドグラスや年代物の家具や食器など見ていて楽しい。
d0036611_17505271.jpg
古いタイプライターも面白い。
私は所謂タイプライターを全く触ることのない学生時代を過ごしましたが、社会人になる前に英文タイプやワープロ(今や死語ですね)を多少でも勉強しておけば、PCに対する苦手意識も多少は軽減してくれたのでは。。。とか思ってしまいます。
いやいや、もともとメカオンチだからそういう次元の話ではないですね。(汗)
d0036611_17514127.jpg
テラスから眺めた神戸の街。
おしゃれで異国情緒が漂う関西では人気の街、神戸。
パンやスウィーツも美味しいし魅力的な街だけど、実際住むとなると坂が多いので、車がないとちょっと不便かも。。。というのは転勤族ならではの感想。
車で街中を運転するのも、私のレベルではちょっとストレスを感じそう。。。
私の場合は住むより観光スポットとして楽しみたい街かな。
d0036611_17432941.jpg
な~んて独身時代とは全然違った感想を持ちながら、神戸の街を歩きました。

(続く・・・)
[PR]
by annanne | 2010-10-26 23:32 | 神戸
新型インフルエンザの発生で、大打撃を受けたものの、本日市長より、『ひとまず安全宣言』が出た、神戸へ行ってきました。

今、なぜわざわざ神戸へ?!というのも、先月京都に出かけた時にも利用した、私鉄の無料乗車券を義母が余分に送ってくれたので、社宅仲間のTさんと「東京から帰ってきたら、今度は神戸に遠征しましょうね!」と約束していたから。。。
その有効期限が今月末ということで、今日か明日しかチャンスがなかったということなのです。

それが、それが、、、なんと、このインフル騒ぎ。
大阪でも感染者の数は増え、さすがにこの騒ぎの中、出かけることは憚られたので、先週1週間は、外出もなるべく控えていましたが、ジムも念のため我慢したし、(ちなみに買い物もネットスーパーを利用)家事(お天気が続いたので、部屋中のレース&厚手のカーテンの洗濯・衣替え・シーツ類・マット類の洗濯・布団干しその他お掃除関連)や、寮長のお仕事もがんばったし(月曜日に3人で中庭の草取り・社宅周辺の側溝のお掃除・集金&支払い・・・ちなみに水道代と共同電気代の計算が面倒臭い)今週は、ジムでヨガ(40分)・バレエ(90分)とがんばったし、チケットを無駄にするのはもったいないよなぁという思いが沸々と再燃し。。。
それと、今行けば、返って空いていて快適かも。。。という打算もあり。(汗)

三宮駅では、有馬温泉の関係者がビラ配り(観光地は大打撃のようですね)をしていました。
帰宅して、NHKの7時のニュースで、ちょうど放映されたので、「あっ!今日ここ通ってきたところばかりだ~」と、驚きました。
有馬温泉には、貢献できませんでしたが、神戸には貢献してきましたよ♪
大阪でも一時はずいぶんマスク率が高かったのですが、今日見た限りでは、マスク率はニュースで見たよりもかなり減っていました。

会社でもマスクが支給されたり、やきもきしたのは確かですが、前回のSARS騒ぎ(2003年)の時よりは、私は意外と冷静でした。
あの時は、ちょうどウィーン旅行を控えていたので、ネットで高機能マスクのサイトを見まくってました。(汗)
結局は、普通のマスクして飛行機乗りましたけどね。
機内は、CAさんが常に除菌スプレーで清潔にしてくれていたので、返って安心感さえありました。

一時は、santica(三宮駅周辺の地下街)が一斉休業という異常事態でしたが、今日はずいぶん人も戻ってきたような気がしました。
でも、いつもよりはやっぱり少なかったかな。

前置きがかなり長くなりましたが、今日のランチは。。。
お気に入りのブランジェリー コム・シノワ アンド オネストカフェで。
新しいお店に行ってみたいと思いつつも、ここのパンはとにかく美味しいことがわかっているので、3回目の再訪となりました。

ランチのシステムが変わっていて、カウンターに並んだ数種類のサンドウィッチから2種類選び、セルフでサラダを盛り付け、スープはサーブしてもらうという風でした。
サンドウィッチは、どれも美味しそうで悩みまくりましたが、青海苔のバンズシーフードそぼろ風&ローストビーフのサンドにしました。
生ハム&ゴルゴンゾーラのサンドにも惹かれました。。。

パンは、文句なく美味しいし、青海苔のサンドは、磯の香りが爽やかでとてもさっぱりとした斬新な組み合わせでした。美味しかった~♪
ローストビーフのほうは、バゲットは噛みしめるたびに美味しいし、久しぶりにガツンとしたローストビーフを食べたので、満足しました。
スープはコーンスープ
好みは、もうちょっと濃厚な感じですが、ここのお店はヘルシー路線だと思うので、納得。
コーンはたっぷり入っていました♪
d0036611_210167.jpg
ティータイムは、サロン・ド・テ・トゥース トゥースで。
いつも、関西のお店のリサーチに参考にさせていただいているブログで紹介されていたお店。
最近このブロガーさんが、関西ウォーカーに登場していたので、今やブログは、大きな情報発信基地的存在なんですね~。
残念ながらお顔は伏せてありましたが、ファッションやヘアスタイルの感じからして、きっとおしゃれで素敵な女性だろうなと、勝手に想像を膨らませてしまいました。(笑)
d0036611_2103471.jpg
私は、オレンジのタルト&ヌワラエリア。この銘柄、先月堂島ムジカで飲んだ紅茶でした!
でも、ポットに茶葉が入っていなくて愕然。。。
ちょうど2杯の紅茶では満足できない私としては、当然納得いかず、またムジカに行きたいよね~という感想。
タルトのほうは、オレンジが爽やかで、ムースのほうも甘すぎず私好みでした♪
d0036611_210537.jpg
こちらは、Tさんチョイスのクレープ。
苺・バナナ・オレンジ・ラズベリー&カスタード&サワークリームの爽やかなクレープでした。
この大きさに最初はびっくりでしたが、何とか完食できてよかったですね。(笑)

最後は、デパ地下であれこれ買い物して「がんばれ!神戸」の遠征終了。
生活の木でゲットしたちょっと変わった素敵なもののご紹介は、またのお楽しみ♪
[PR]
by annanne | 2009-05-28 20:24 | 神戸

神戸での再会

今更ですが、(汗)昨年9月に高校時代の同級生が、お仕事で神戸に来たとき、3年ぶりに神戸へお出かけした際の記事が、ほぼ完成していたのに、ほったらかしだったので、仕上げてみました。

久々の神戸だったので、気合を入れて(?!)ジムはさぼり、早々に自宅を出ました。
一度パンランチを。。。と思っていたオネストカフェに、念願かなって再訪しました。
平日のお昼前というのに、私のようにお一人様の女性客を始め、ランチを楽しむ主婦らしきグループで大賑わいでびっくり!近所だったら、私も通うのに羨ましいな。
d0036611_2553552.jpg
ジャガイモの冷たいスープにトマトやキュウリ、かぼちゃが入っていました。
さっぱりと美味しくて、これは是非まねしたいと思いました。
d0036611_2555095.jpg
パンの盛り合わせには、胡桃やレーズン、チーズを始め、天然酵母の私好みのハード系が7~8以上も入っていて、食べきれない分はお持ち帰り用にラッピングしてくれました。
嬉しいサービスです♪久しぶりに美味しいパンをたくさん食べて大満足でした。
d0036611_256791.jpg

デザートは、葡萄をたっぷり使った洋酒たっぷりのケーキ。ふんわりとした生地に葡萄ソースが絡んで、上品でした。
あー、やっぱり神戸はパンやスウィーツ天国だぁ♪
期待を裏切らないスタートに、ご機嫌でお店を後にしました。

久しぶりの神戸なので、秋物ファッションもチェックしたいところ。
早速、三宮近辺のお洒落なお店でショッピング開始です。
独身時代に比べると、シーズンの初めに洋服を買い込むことがないのですが(いつもバーゲンで掘り出し物を探す)、ファッションの街神戸に来たということで、いきなりテンション上がりまくり。スイッチが入ってしまうと、もう駄目なんです。(汗)

前からファー素材か、ニットの温かみを感じるバッグが欲しかったのですが、偶然目に留まったハラコ素材のアーガイル模様のバッグ。肩にかけてみると、すごく軽くて見た目以上に収納力もあり、お値段も手頃だったので、即決!
本日は、お泊りなので大きめのバッグを持っていたのですが、中身を紙袋に移させてもらって、早速おニューのバッグで神戸の街を闊歩して、ますますご機嫌になりました♪

他にもお洋服とか、靴とか(大荷物になるので、配送してもらいました)、詳細に書くには気がひけるので(汗)、とにかくいい収穫がたくさんあったとだけご報告します。
神戸って楽しいなぁ。
同じ関西でも、大阪とは雰囲気や商品の品揃えも違って、ワクワクします♪
d0036611_38941.jpg
お買い物で歩きつかれたので、そごう内のカフェで一休みしました。
フルーツのタルトと紅茶で元気を回復しました。
このタルトもボリュームあって満足でした~。無花果、キウィ、桃、葡萄。。。フルーツ好きにはたまりません♪

この後も、約束の時間までまだまだ余裕があったので、メイクコーナーで新製品をチェックして、ついでにお化粧直しまでBAさんにしてもらいました。(商品購入はしなかったのに、たくさんサンプル戴いて嬉しかったな)
さんざんショッピングを堪能して、ようやくTちゃんからメールが入り、本日のディナーへ向かいました。

神戸らしい洋食をリクエストされたので、以前ビーフカツレツが美味しかった神戸ビーフのお店「欧風料理もん」に予約を入れておきました。

無事Tちゃんと合流して、席に落ち着き、せっかくだからステーキ食べたいということでお供しました。Tちゃんは、サーロイン、私はフィレをセレクトし、ロゼワインで乾杯!
姫路での裁判を終えたTちゃんは、朝の飛行機で神戸入りし、お昼抜きでお仕事だったとのこと。お疲れ様でした~。
2人のお子さんを育てながら、同業のダンナ様と二人三脚でバリバリ働いていて凄いなぁ。
いつもひたすら、尊敬するばかりです。
私が関西に引っ越してから、一度大阪出張があったので、一緒に梅田で美々卯で、うどんすきを食べたなー。
d0036611_382780.jpg
本日2度目のヴィシソワーズ。こちらは、生クリームも入って濃厚で本格的でした。
d0036611_385034.jpg
メインはミディアムに焼いていただいた、肉厚のステーキ♪ガーリックバターがアクセントになっていました。
実は、冬に実家でサーロインステーキを食べた翌日、胆のう炎になってしまったので、脂肪分の多いサーロインは控えました。(涙)
でも、フィレも柔らかくて絶品♪ちょっとはヘルシーかな。

神戸ビーフを堪能したあとは、場所を移して、これまたリクエストのスウィーツのお店へ。
雑誌やネットで調べた甲斐があって、夜遅くまでゆっくりできて正解でした。
Tちゃんにも十分満足いただけたようで、こちらも嬉しい限り。
d0036611_391555.jpg
私は、アールグレイにチーズのムース。
d0036611_392798.jpg
Tちゃんは、私がさっき食べたようなフルーツのタルト。
めいっぱい美味しいものとおしゃべりを楽しみ、バイバイしました。
その後、大きな荷物を抱えて、駅まで義母に迎えに来てもらう嫁でありました。(汗)
実家へのお土産に懐かしの金生まんじゅうまでいただいた上に、後日、Tちゃんからは、ご丁寧にお礼のハガキまでいただきました。

私は、お店の手配あれこれは大好きで、全然苦にならないのに、最近は、何もかもメールで済ませてしまう時代、多忙な中、こういうさり気ない気遣いができる女性でありたいなぁと思いました。
今度は、いつ会えるかな?
[PR]
by annanne | 2009-02-23 15:26 | 神戸

再び神戸へ =その2=

三宮まで戻り、向ったのは、ブランジェリー コム・シノワ アンド オネストカフェ

前回神戸に来た時は、お昼にお蕎麦だったので、今日はどこか神戸っぽいお店でランチしたいなぁと思い、神戸在住の方のブログで紹介されていたベーカリーカフェに決定♪
残念ながら、ランチの時間は終わっていたのですが、「サンドウィッチがございます。」とのことだったので、奥の座席に落ち着きました。d0036611_075285.jpg




お店のエントランスからして可愛いし、カフェの手前のパン屋さんのパンも、どれも美味しそうで、ワクワク♪




d0036611_0122472.jpgd0036611_01317.jpg








それぞれ、オネストカフェ特製チャーシュー入りのサンドウィッチと、サーモンとアボカドのベーグルサンドに、飲み物をつけました。
もうとにかくパンが美味しくて感激!
こんがりトーストされたパンだけでも充分美味しいのに、ボリュームも満点。サラダのドレッシングも美味しかった♪
和食党の義母をお連れしてよかったのか、心配だったのですが、「こんなに美味しいパンを食べたのは初めて!」と大喜びだったのでほっとしました。d0036611_0245448.jpgd0036611_0251258.jpg








ちょっと写真が暗くなってしまいましたが(汗)、イチジクのタルトと、チョコレートのプリン。プリンは生チョコの味がしっかりで、ちょっと不思議な食感。カシスのソースと一緒に食べるといい感じ。

大満足した後は、もちろんパンを物色。
もうどれにしようか悩みまくりましたが、私は好みのハード系パンを数種、母もいくつかパンを買いこみました。
お店のスタッフの感じもとてもよかったし、パンも素晴しかったので、今度は是非ランチの時間に間に合うように来たいなぁ。

やっぱり神戸のパンって美味しいんだなぁと感動しつつ、他にも気になっていたパン屋さんの場所もしっかりチェックして、神戸の街を後にしました。
[PR]
by annanne | 2005-09-26 23:41 | 神戸

再び神戸へ =その1=

関西もようやく涼しくなり、義母からそろそろ遊びに来ない?とお声がかかっていたので、例によって一泊予定でおじゃますることにしました。d0036611_23523370.jpg

梅田で義母と待ち合わせ、阪急電車で三宮へ。
そこから新神戸へ向い、ロープウェーで布引ハーブ園を目指しました。
ゴンドラからの眺めは最高!
あらためて神戸は海と山に挟まれた街なんだなぁと実感です。


d0036611_0102569.jpgやっぱりハーブは、初夏のほうが見応えがありそうですが、前回来たのはお正月で、お花はさっぱりだったので(涙)、緑と花に囲まれて、のんびりお散歩できるのは幸せでした♪

途中カフェで、ハーブティー(レモングラス)で一息つき、爽やかな秋を感じながら、再び下界へと降りて行きました。(続く)

d0036611_0112229.jpgd0036611_0133310.jpg







d0036611_016464.jpgd0036611_10413298.jpg










d0036611_1045513.jpgd0036611_1052928.jpg
[PR]
by annanne | 2005-09-26 23:36 | 神戸

神戸の夜

高松では他にも観たい場所があったけれど、何しろ日帰りなので泣く泣く帰路へ。
高速に入る前から、運転を担当しました。
帰りは、無謀にも鳴門海峡、淡路島、明石海峡を経由して、神戸を廻っていこうと提案されました。(散々揉めたんですけどねぇー)d0036611_15484770.jpg

ひたすら車を走らせ、ライトアップされた明石大橋にさしかかると、まさに宝石を散りばめたように美しい、神戸の夜景が目に飛び込んできました。神戸の夜景って、ほんとに素敵♪

写真はハーバーランドから、メリケンパーク方面を臨んだ夜景。

神戸に来たからには、もんのビーフカツレツが食べたい!というので、お店へと向いました。レトロな雰囲気の老舗の洋食屋さんです。d0036611_1623658.jpg

私達は1階に通されましたが、上の階では、ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きなど、本場の神戸ビーフが堪能できるようです。
メニューに写真がなかったので、私もカツレツにしたのですが、このボリューム!
まだ讃岐うどんがお腹に溜まっていた私は、お肉もライスも大食漢にかなりお裾分け。
それでもサクサクの衣に、肉厚の美味しい神戸ビーフを堪能し、すすめられるままに私だけグラスワインも頂き、満足でした♪
d0036611_16151547.jpg
…というわけで、ハーバーランドのcocoricoというお店で、お土産用に買ったケーキ→は、翌日に頂きました。

帰宅後は、日帰りで四国まで行って、しかも思いがけず神戸にも寄ってきたという実感が湧かず、就寝前にも、ついつい地図で、1日のルートを復習してしまったのでした。(笑)
[PR]
by annanne | 2005-09-26 15:28 | 神戸

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna