カテゴリ:唐津・呼子( 1 )

午前0時、ETC導入(私の知らない間に機械が車に付いていた・・・涙)の恩恵を受けるべくいざ自宅をスタート!
できれば仮眠をとりたかったのですが、準備に追われて結局一睡もできず。。。
なんと、前日午後8時半には帰宅したので(こんなこともありえない!)夕食を食べさせて、荷物をまとめて、シャワーを浴び、車内で快適に過ごすためにクッションやバスタオルを持ち込み、飲み物なども保冷バッグやクーラーボックスに詰め込みました。

身体はボロボロになるけど(泣)、行けば楽しいのはわかっているから、とことん楽しむつもりであります。
最初は後ろで寝てていいということだったので、クッションを枕にバスタオルを被って横になりました。熟睡は出来なくてもこれで随分楽になります。
少なくともエコノミーシートで10数時間耐えられるのですから、どうにかなります。(笑)

さて、初日が一番の山場ということで、何とか宝塚エリア(関西でのメイン渋滞地域)を抜けるために、3時間頑張って運転してもらいました。
私がうとうとしている間に、いつの間にかもう岡山まて来ていました!
その後私が、1時間ほど運転し、広島に初参上(私だけ)!!

これまた広島といえば、修学旅行のメッカですが私は今まで訪れたことがありませんでしたので、それだけでウキウキしてしまいました。
ただ、とにかく初日は頑張って九州に上陸予定でしたので、再び2時間ほど運転してもらって、白々と明けていく山口の山道を運転しつつ、初めて関門海峡をマイカーで自分の運転で渡ると感激もひとしおでした。

途中福岡古閑インター付近で事故渋滞に1時間ほどはまりつつも(でも、この時私が運転していたので、超イラチの大阪人は後部座席で気持ち良さそうに睡眠中で助かりました・・・でないとイライラされてこっちがストレスがたまるので・・・苦笑)、お盆の時期としては予想外に順調なドライブでしたので、「うそ~、こんな調子なら楽勝じゃん!」とボルテージも上がってきました。(笑)
d0036611_7192238.jpg
そして、無事に佐賀唐津・呼子に到着!風の見える丘公園から呼子大橋を臨みます。
d0036611_7204172.jpg
青い空と海・長閑な風景に癒されます。

呼子と聞いてピンときた方は、かなりのグルメだと想像します。
何しろ呼子の烏賊を目当てに我が家のお魚博士は宿を選んだのですからね~。
これまた無謀にも1週間を切った状態で、何とか予約できたのですから滑り込みセーフです。
まぁ、もう私はこんなことには慣れっこですので(苦笑)、どんな場所にせよ宿が決まってほっとしました。

さて、早速恒例のご当地ソフトは甘夏ソフト♪
ピール入りでほんのりオレンジ色。この日は猛暑でしたので、冷たくさっぱりとしたアイスはたまりませんね~☆
d0036611_7215040.jpg
d0036611_7223437.jpg
d0036611_723998.jpg
混迷する政治は別として、美しい国日本を実感するひと時でした。

本日のご馳走は・・・♪
[PR]
by annanne | 2007-08-17 06:55 | 唐津・呼子

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna