カテゴリ:手作り( 94 )

我が家の鮭コロッケ♪

3~4月は、送別会、歓迎会の連続で、ほんとに平日は自宅で夕食を食べる機会がないので、週末は出来る限り、手料理を食べてもらわないといけません。(汗)
家計に占める食費をもうちょっと減らさないと。。。
先日の日曜の夕食は、リクエストによりコロッケ。
なかなかヘルシー路線になりません。(涙)
皆さんのお宅では、手作りコロッケというと、やはり挽肉&玉葱入りのコロッケでしょうか?
我が家でも、新婚の頃は、定番の挽肉入りコロッケをよく作っていました。

。。。が、最近は専らリクエストされるのは、義母が子供の頃に、よく作ってくれたという
鮭コロッケ
実は、義母はミンチ(挽肉)が苦手なので、自分も食べられる材料で作っていたようです。
鮭といっても、鮭の缶詰を使用するので、(フレーク状の物よりは、背骨も丸ごと入ったタイプのほうが美味しいと思います・・・でも小骨を取り除くのが面倒臭いのよね・・・涙)挽肉のコロッケと、要領は似てるかな?!
d0036611_6163843.jpg
玉葱のみじん切りを炒めて、鮭と茹でて潰したじゃがいもを混ぜて、味をみながら塩・コショウで味を調えて、普通に小麦粉・卵・パン粉を付けて、揚げるだけ。
d0036611_6172449.jpg
。。。と言っても、最近はほんと揚げ物が面倒臭くて(汗)。
でも、我が社宅の奥様方にお話を聞いても、揚げ物はしないという人は結構多いし、知り合いも揚げ物は買うか、外で食べるかという人も意外と多いので、面倒臭いと思うのは、私だけじゃないよね?!

キッチンが汚れるのと、油の処理が、また億劫ですね。。。
毎日、お弁当作りをされている方は、結構揚げ物されているのでしょうか?
義母は、本当にお弁当作りが上手ですが、(母も、私が子供の頃、美味しいお弁当を作ってくれていました)、未熟な私は、まだまだ修行が必要であります。(汗)

本当は、たっぷりの千切り新キャベツとか、みずみずしいきゅうりとかも一緒に添えたいのだけど、食べてくれないので(大泣)、わずかに添えたのはトマトのみ。。。
このコロッケは、私が食べた分ですが、大食漢は、大きなコロッケ4個を完食、ご飯も大きなお茶碗にお替りしますから、すごいカロリーだよね。

今回は、新じゃがで甘くて美味しかったのと、鮭缶がいつも買っているスーパーのではなくて、お世話になっている弁護士先生からの頂き物の、大きな立派な鮭缶(そのままちょっと味見をしたのですが、絶品でした!)だったので、珍しく「旨い!」を連発していました。
我が家の主は、普段からめちゃくちゃ評価が厳しいので(涙)、この一言は励みになりますね。これにお味噌汁や、マカロニサラダをつけたりというのが、休日の夕食の定番かな。

本当は、ほうれん草の胡麻和えとか、小松菜と油揚げの煮浸しとか添えたいですね~。
平日早く帰って来れそうな時は、多少は↑のような青菜を強引に食べさせます!
わがまま三昧は許しません。一人暮らしじゃないんだからねぇ。

日差しが強い毎日が続くので、ビタミンをたっぷり摂りたい私は、個人的に朝も昼も、最近たくさんの野菜やフルーツを食べています。
ひとりご飯あれこれの写真は、またあらためてね♪
[PR]
by annanne | 2009-04-16 06:21 | 手作り
先月末に我が家のお向かいに新しく入居されたNさんと、最近仲良くして頂いてるEさんとは、きっといい話し相手になるだろうと思い、Nさんにちょっと声をかけてみたら、偶然Eさんと同い年と発覚したので、これはチャンスとばかりに、Eさん&Tくん(1歳3ヶ月)もお招きして、昨日は我が家でお茶しました。

先月のSさんの送別会の時に作ったいちごゼリーが自分で納得いかなかったので、リベンジの一念で再チャレンジ!
今度は、レモン汁を入れて爽やかに、写真では見辛いですが、グラスの下部分にはミルクゼリーを入れて、二層仕上げに出来たので満足♪
前回は、体調不良で食べられなかったTくんも、驚くべき勢いで(笑)食べてくれたので嬉しかったな。
d0036611_22333814.jpg
Eさん差し入れのロールケーキ、Nさん差し入れのシュークリームも美味しかった!
玉子のふんわりとした甘さが優しいロールケーキ&しっかりとしたカスタードクリームが好みのシュークリーム♪
私も知っている身近なパン屋さんのケーキなのに、スウィーツ類は試したことがなかったので、美味しい耳寄り情報も有難かったです。
返って気を遣わせてしまってごめんなさい。どうもご馳走様でした!
紅茶は、Eさん宅で何度かご馳走になってその美味しさが気になり、銘柄と買ったお店を教えてもらった、パッションフルーツティー
社宅内の情報交換は、ほんとローカルなんですが(笑)、お互い重宝しています。
d0036611_22335980.jpg
初めてお招きするお客様ありということで、春らしい陽気も手伝って、ベランダのミニバラ・レースラベンダーを食卓に飾ってみました。
でもセンスないので(汗)、もうちょっとおしゃれにアレンジするコツがあれば知りたいなぁ。
d0036611_22342476.jpg
お手洗いには、玄関横のミニ花壇に植えているイングリッシュミント&ビオラを。
d0036611_22565637.jpg
水周りの不満は色々あるけど、とにかく部屋の広さやたっぷり収納に大満足なわが社宅。
お手洗いも、インテリアに凝ろうと思えばスペースがたっぷりあるのでアイデア次第ですね。
よそのお宅では、皆さん上手にアレンジされていますが、我が家は結構殺風景です。(汗)

こんな風に新しい方を、早い段階で個人的にお招きすることは、2年前に迷っていたものの、実行できなかった自分の勇気のなさを反省したこともあり、やっぱり自分でいいと思うことはやっておきたい、自分がやってもらって嬉しいと思うことは、出来る範囲で積極的にやってみようという、私としては一歩踏み込んだ行動でもあります。
一対一では、年齢差も大きく(大汗)、きっと緊張されるだろうということで、Eさんにご協力いただく形になりました。ありがとね♪
おかげ様で、私も緊張することなく、きっとNさんも楽しい時間を過ごしていただけたと思うので(あっという間の5時間でした!)、とりあえずこのティーパーティーは大成功ということにしましょう。
お二人にも早速アロマの魅力をあれこれ力説し(大汗)、負担にならない範囲で楽しんでいただき、仲間に引き込もうと思っている私であります。(笑)

Eさんも振り返れば2年前は、初めて地元を離れて、ご親戚やお友達が近くに全くいない土地で、新しい生活を始めたばかりで、環境の変化に苦労して寂しい思いをしていたというお話でしたが、今回はその経験が活かされましたね。

偉いなぁと感心したのは、自分から勇気を出して積極的にNさんに声をかけて、早速先輩ママとして産婦人科に連れて行ってあげたり(Nさんは、9月に初めての出産を控えていらっしゃいます)、まだ車で一人で行動出来ていないNさんを気遣って、ちょっと遠くのスーパーに連れていってあげたりしていること。

きっと、彼女がここへやってきた時に寮長さんだった、双子ちゃんママKさんが、同じようによく面倒を見てあげてたので、自分がお世話になったことを思い出して率先して行動しているのかなと、勝手に私は解釈しております。

私は、相手さえ受け入れてくれれば、人見知りしない性格なので、うまくいけば新天地でもそれなりに楽しめるタイプだと思いますが、自分から積極的に他人に声をかけることができなかったり、勇気を出して誘っても断れると悲しい(私もその気持ちはよくわかります)という不安が先にたって、思っているだけで行動に移せないという人はたくさんいると思うので、転勤族の奥さんってやっぱり大変だと思います。

だって、学校や会社に行けば、嫌でも人と会うのでそれなりに会話があるけど、いったんご主人が出勤してしまうと、奥さんは一人ぼっち、お子さんがいたとしても、言葉や文化の違う新しい土地に馴染むのは、そう簡単なことではない。。。ということを、この社宅に入って、双子ちゃんママKさんのお話を聞いたり、Eさんのお話を聞いてあらためて実感しました。
ご主人の帰宅は遅く、土日も会社に行ったり、仕事したりと(我が家もそうだけど)、
「母子家庭になっちゃうよね。。。」というしみじみとした感想に、過酷な環境を強いられるストレスを案じずにはいられません。

みんな苦労しながらも、子供のため、自分のために頑張っているんだなぁと尊敬するとともに、私も、もっと前向きに物事を考えて、毎日を楽しく過ごす努力をしなくては!と勇気をもらいます。
逞しく、強く生きることは大変だけど、その中に何かしら楽しみや喜びを見出しながら、自分なりに努力したり、工夫したりすることで素敵な毎日を送れるのだから、一歩踏み出す勇気、待っていても誰も助けてくれない!自分で何とかしなくちゃ!という気持ちを少しでも持てれば、きっとステップアップできますよね♪

新年度も始まり、気持ちを新たに頑張ろうと思っていらっしゃる方もあるかと思うので、お互い前向きに頑張りましょうね!
[PR]
by annanne | 2009-04-09 06:24 | 手作り
洗濯機を買いにお付き合いいただいたTさんに、早速新しい洗濯機のご報告と、お礼を兼ねて、お茶にお招きしました。
d0036611_5155235.jpg
先日作った白玉ぜんざいを、また食べていただくことになりましたが(汗)、←(この写真は自分で食べた時のもの)とにかく、話題がつきないので、ほんとエンドレスですね~。(笑)

一緒に世界フィギュア男子ショートプログラムを観ながら、あれこれと批評。
これがまた楽しい♪
ジャンプ・スピン・ステップ・スケーティングスキル・振り付け・衣装・音楽・コーチの指導力・ジャッジの評価に至るまで、お互い細かく批評し合える仲なので(かなりマニアックです!)、燃えますねぇ。(笑)

こちらは、先日一泊で千葉に旅行した義母のお土産の黒糖くるみパン
パンといっても、おやつ感覚で、サクッとした食感に中はふんわり。
懐かしい甘さに胡桃が香ばしいお菓子です。美味しかったな♪
お米や、関西の春の味覚いかなごのくぎ煮(義母お手製・・・今年は鮮度が良かったとのことで、特に絶品でした)など、いつも有難い愛情宅急便に感謝です。ごちそう様でした!
d0036611_525788.jpg

実は、先月まで寮長さんだったお向かいのSさんが、本日お引越しのため、急遽次の寮長の私が、繰上げで3~5月を担当することになりました。
それで、ちょっと相談に乗っていただきたいこともあったりして、お招きしました。
社宅暦が約半年先輩のTさんには、入居以来本当にお世話になっていて、寮長のお仕事についても色々教えていただいたり、いつも、心強く思っている次第であります。


我が家の主は、この日も元上司のお供ということで、私の夕食にまでお付き合いいただきました♪
野菜嫌いの主には、絶対出せない焼きそば。
冷蔵庫のお掃除をさせていただき、すみません。(汗)
スナップえんどう・人参・生しいたけ・ベーコンと、初めて焼きそばに使う食材も多かったのですが、思った以上に美味しく出来て、ご好評いただき嬉しかったです♪
誰かに美味しいと言って、食べてもらえることは、こんなにも幸せなのかと、最近はいい気分にさせていただく機会が多く、ありがたいことであります。
d0036611_5324141.jpg

そういえば、寮のお仕事に関しては、2人で、かなり大規模改革もやりましたねぇ。。。
何十年も、古臭いアナログ的な制度を踏襲することに疑問を感じていたので、まずは、2年前に双子ちゃんママKさんにも相談して、無駄なことは省き、出来ることから始めたのですが、ややこしいこともあって、挫けそうになることもあり、Tさんのおかげで私たちの後に入居した若手の方たちにも、なるべく負担をかけないように配慮したつもりでもあります。(でも、結果的に色々トラブルがあって、大変な思いをさせちゃったりもしたよね。。。汗)

何せ、男性陣は名ばかりの寮長で、実質はボランティアで奥様軍団がお仕事をしなくちゃいけないわけで。。。
トラブルさえなければ、専業主婦にとっては、それほど大変な仕事ではないのですが、とにかく寮長の時は、面倒臭い、一刻も早く次の人に引き継ぎしたい!そればかり考えてしまいます。(笑)

昨年は、異動時の寮長が初めてで、必要以上に色々考えすぎてしまったため、いっぱいいっぱいになってしまい、気疲れしたので、今年は、覚悟を決め、あれこれ悩まないことにしたら、すごく楽になりました。
畳や襖業者、ハウスクリーニングの業者も出入りしないので、自宅で業者に鍵の受け渡しをするなどの対応もないし、ギリギリまでSさんがお仕事をしっかりしてくれたので、かなり助かりました。ありがとね~。
もうすでに、今月の支払い関係も終了(水道・共同電気代・駐車場代)、新入居者のための準備もほぼ終わったので、あとは当日を待つだけ。。。の状況になり、社宅の皆さんのアドバイスも参考にしながら、昨年に比べると、本当に順調に事が運んでおります。

この歳になっても、経験って大事なんだなぁとつくづく思いました。
私は個人的に、この寮長制度さえなければ、とても楽しい社宅生活を送らせていただいているので、感謝、感謝です。

そんなわけで、今日はいよいよSさんのお引越し&我が家の主のお誕生日だぁ!
しかし、主はちょうど部下の方(今年の1月に結婚式を挙げたばかりの新婚さん)が、転勤ということで、今日も送別会。
毎年3~4月は、送別会&歓迎会のオンパレードで、正直身体が心配です。
くれぐれも無理をせず、飲み過ぎないようにね。
仕事に全力を尽くすためのサポートは、喜んでいくらでもしますが、とにかくもっと自分の身体を労わって欲しいと思う次第であります。←わかってくれてるのかなぁ。(涙)

大阪もやっと桜が開花し、寒の戻りでどうなるかわかりませんが、来週あたり見頃なのでしょうか。。。
この季節は、自分の引越しのことも思い出したりで、なんか妙にセンチメンタルになってしまいます。
涙は禁物!と、自分に言い聞かせましょう。
[PR]
by annanne | 2009-03-27 04:57 | 手作り
約10年、我が家の洗濯物を洗い続け、3度の過酷な引越しを体験した洗濯機が、ご臨終を迎えました。。。
実は、もうずいぶん前から、蓋のバネみたいなのが外れ、脱水時のエラーにイライラしながらも、一時は、毎日ガムテープを張り続け、その後は根性で、手でギュッと押さえつけては、終了までこぎつけるという作業を繰り返していたのですが、その努力も最早これまで。

メーカーに修理依頼の問い合わせをしても、2万円以上もかかると聞き、終に諦めざるを得ませんでした。。。
うわ~ん!!昨年暮れに、1年以上もビデオなしの生活を我慢するも、とうとう耐え兼ね、我が家としては大出費のブルーレイを買ってしまって、苦しい状態というのに。(涙)

しかし、掃除は苦手でも(大汗)、洗濯好きの私としては、とてもじゃないけど、週末まで洗濯出来ないというのは、どうにも耐えられないストレスなので、我が家の主の許可を得て、(この時代に洗濯板で洗濯は出来ず)家電に詳しいTさんにお付き合いいただいて、家電量販店へGO!

前夜、当日とネットで調べまくり、大阪のおばちゃんに負けじと戦略を練って、店員さんと交渉しましたとも。
まずは、こちらの予算を伝え、だめなら最大限にお得になるようにポイント有効活用、家電リサイクル法、設置や配送手数料など詳細を確認。
我が家の大阪人は、全くお金に無頓着なので(号泣・・・なんで、私がせこさを前面に出さなくちゃいけないの?!)、家計を預る者としては、生活を死守しなくてはいけません!←やっぱり大げさ?!

あー、それにしても、我が家の冷蔵庫は13年目、オーブンレンジは、主が独身時代から持っている15年もの。。。と、かなり危険な領域に入ってきているので、次に転勤が出たら、そろそろなのかなぁ~。
業者さんの話によると、引越しが多いと家電の寿命も短くなりがちだし、我が家のお気に入りの家具たちもあちこち傷が出来ていて、可愛そう(泣)。
先日、社宅仲間とも語り合いましたが、引越し貧乏&引越しのストレスは、ほんと辛いですよね。。。
でも、それを乗り越えた暁には、節約を楽しみながらも逞しく生きる、転勤族の妻になれますよね♪
お互い頑張りましょうね~。

。。。と、ずいぶん話が長くなりましたが、Tさんから急にお誘いいただいて、何と手作りパスタランチをご馳走になってしまいました♪
d0036611_7392314.jpg
こくがあって、深みのある明太ソースのパスタ(大根おろし、青じそ、のりで盛り付けも豪華)にサラダ・スープまでつけて下さって、感謝、感謝です。どうも、ごちそう様でした!!

DS初体験も、めちゃくちゃ楽しかったです~。
つくづく、私は絵心がないんだなぁ。(恥)
でも、笑いが止まらないほど、大受けだったので、また遊ばせて下さいね☆
[PR]
by annanne | 2009-03-26 07:04 | 手作り

最後の(涙)お茶会

昨日は、先週のSさんの送別会に参加できなかったTさん、昨年秋以来、Tさんと久しぶりにゆっくり会うというEさん&T君を我が家にお招きして、ささやかなSさんの送別のお茶会を開きました。

先週のアロマの会の手作りスコーン(サクサクで美味しかったのですが、すでに食べ散らかして写真を撮れなくてすみませんでした!)に続き、今日は同じくTさんお手製のきなこコロコロ胡麻クッキーを差し入れて下さいました。
d0036611_6294415.jpg
素朴で香ばしくて、しかもヘルシー♪
ケーキとかに比べると、焼き時間が短いとのことですが、いまだにオーブンのハードルが高い私にとって(汗)、軽々とオーブンの壁を乗り越えている皆さんを、ひたすら尊敬するばかりです。
このクッキーもサクサク、ほろっという感じが何ともいえず美味しかったです。
ごちそう様でした♪
d0036611_6452910.jpg
私は、シルク温泉の直売所で、以前買ってきてもらった小豆(たっぷり300gで300円。地元、但東地方産で上質です)で、今シーズン2度目のぜんざいを作りました。
何しろ、素人の目で見ても大粒で、炊く(煮る)とふっくら仕上がるので、美味しいぜんざいが出来ます♪
年末に実家に帰った時にもお土産に持って行ったのですが、母が鏡割りの時にその小豆でぜんざいを作ったら、やっぱり美味しかったとメールをくれました。
今回は、前回よりもちょっとお砂糖を控えめ、個人的には仕上げのお塩も控えめが好きなので、何度も味見をしながら、お気に入りのル・クールゼのお鍋で、前夜にコトコト煮込みましたよ♪

自画自賛ですが(汗)、小豆に助けられたとはいえ、お客様に完食していただくと、嬉しいですねぇ。
写真では、底に沈んで全く姿が見えませんが(汗)、白玉だんごが5つばかり入っております。今回は、義母から毎年いただくもち粉ではないので、お味に多少不安がありましたが、硬さはまぁまぁうまくいったので、良しとしよう。
d0036611_6565488.jpg
こちらは、先日久しぶりに1リットルサイズの牛乳を買ったので、消費期限内に使い切りたいと思って購入したフルーチェのカスタード風味りんご味
混ぜて冷やすだけの相変わらずの簡単デザートで恐縮でしたが(汗)、先週末から体調不良で心配だったT君(1歳)も、食欲が出てきたようで、しっかり食べてくれてよかったです♪

WBCの決勝戦をみんなで観戦しながら、燃えましたねー(笑)
最後はイチローのタイムリーヒット、ダルビッシュがストッパーで役者も勢揃い、侍ジャパンの感動の2連覇(ベースボール発祥のアメリカ、因縁の宿敵、韓国にも、もう何も言わせません!!)は、最高の締めくくりでしたね。
前日は、一人でガッツポーズの連続でしたので(恥)、この日はみんなで感動を分かち合えて幸せでした~。

さて、Sさんとの残り少ない日々も、まだ実感が湧かないのですが、この一ヶ月は私にとっても、本当に濃い時間で、一緒にたくさんの思い出を作ることが出来ました。
もっと、早くにこんな風に遊べていたらと思うと、本当に残念ですが、やっぱり仲良くなれるのには、時間が必要だったのだと思うしかありません。

花粉症&荷造り作業のお疲れで、体調も万全ではないと思いますが、あと少しラストスパート頑張ってね!
Sさんらしい、センス抜群のウェッジウッドの紅茶&ジャムのプレゼントまでいただいて、本当に恐縮です。
福岡には縁があるので、是非また再会しましょう!
新しい環境に慣れるのは、そう簡単ではないと思うけど、しっかり者でがんばり屋さんのあなたなら、絶対大丈夫。
ご主人と2人で、新天地での生活を、思う存分楽しんでね♪
[PR]
by annanne | 2009-03-25 06:31 | 手作り

門出の送別会

異動の発表から、約2週間。。。
盛りだくさんの濃い毎日が、あっという間に過ぎ去り、昨日はSさんの送別会となりました。
最近、いつも快く場所を提供して下さるEさん宅に、昨年7月以来、ゆっくりお話する機会に恵まれた、我が家の階下に住んでいらっしゃるOさんとHちゃん(3歳)、昨年5月に生まれたN君も参加で、賑やかな集まりになりました。

たまたま、Eさんの愛息T君(1歳)の体調が思わしくないところに、大人数で押しかけてしまって申し訳なかったです。
いつも寛大な心で、みんなを受け入れてくれるその優しさに感謝、感謝です。
本当におじゃましました!そしてありがとう♪T君のその後の具合は大丈夫かな?!

Sさんとは、前日もアロマの会で我が家に来てもらって、その日は男性陣3人とも夕食要らずということで、Tさんも一緒に簡単な晩ご飯を食べてもらって、そのまま夜遅くまでゆっくり語り合いました。
Oさんとは偶然会えば、ご挨拶、またはおすそ分けをしたりとその程度で、なかなかゆっくりお話することがなかったので、個人的にはお互いを知る上でいい機会にはなりました。
来週は、最後にまた我が家で皆とゆっくりね(時間は短くても濃くすることは出来るよね)。。。

この日は、社宅の皆さんからということで、プレゼントにボディショップの癒しセットをお渡ししました。
柑橘系がお好きというのはわかっていたので、あれこれ香りをチェックしてグレープフルーツのシャワージェル・ボディーミルク・ボディバターのセットを。
トリートメントオイルは作ったばかりだけど、また違った香りを楽しんだり、使用感の違いを楽しんだりして、引越し疲れを癒してね~。

Eさん手作りの美味しい具沢山のお味噌汁に、ケータリングのお弁当でランチしたあとの、ティータイム♪
前日、何か用意しようと思いつつも、準備しそびれ(昼間はWBCに燃えていたので・・・汗)、ネットスーパーで購入していた苺があることを思い出し、急遽ネットでレシピを調べて、苺のゼリーを作ってみました。
ほんとは、ミルクゼリーと二層にしたら綺麗だし、最初から器に個別に入れたほうがいいのにとは思ったのですが、社宅内移動(今回は階段を下りるだけだけど)を考えると、ガラスのボウルに大きく作って、後から器にとりわけたほうが楽かなと思い、見栄えより合理性を優先しちゃってごめんなさい(汗)。

本当は、レモン汁があったほうが爽やかでよかったのですが、レモンもないまま強引に作ってしまったので、いくら初めてとはいえ、不本意な出来でしたが(汗)、有難いことに皆さん完食して下さって嬉しかったです♪
d0036611_7211410.jpg
Eさんも、忙しい中、何とフライパンで作ったというバウムクーヘンを2種類(プレーンとココア)を用意してくれていました!
メレンゲを作ったり、かなり手間隙かけて作ってくれたようで、その気持ちに感謝、感謝です♪
特にHちゃんは、ココア風味がお気に入りで、次から次へと爆食。(笑)
子供は正直ですから、作り手としては嬉しいですよね。
甘さ控えめでヘルシー、しかも片栗粉も入っているというユニークなレシピに興味津々で、オーブン使いが苦手な私ですが(汗)、今度ゆっくり是非レシピを教えてもらいたいなぁと思いました。←よろしくね♪
とても美味しかったです。ご馳走様でした!!
↓携帯カメラだと、どうも上手に撮れなくて、せっかくの作品が綺麗にご紹介できなくてごめんね。(汗)
そうだ、アップで撮れば良かったんだ。。。(大汗)
d0036611_7215717.jpg

最近、仲良くさせてもらっている私は、すっかり甘えが出てしまって(恥)、この日も野球中継を懇願したり、春風が気持ちよくて花粉症でない方たちにとっては、換気日和にもかかわらず、途中で窓を閉めていただいたりと、わがまま言い放題で、本当に失礼いたしました。
これに懲りずに、これからもお付き合い下さいね♪
[PR]
by annanne | 2009-03-20 07:22 | 手作り
昨日は、今の社宅に私が入った時の寮長さんで、最初の頃から、色々と相談に乗っていただいたり、お出かけやランチをご一緒させていただいている、Tさん宅に久しぶりにおじゃまして、語り合いました。

最初は電話で話すうち、長くなりそうだったので(汗)「うちへどうぞ!」と、お誘いいただき、電話を切ったのがお昼前ということもあり、前日我が家の主がほとんど食べてくれなかった(泣)、我が家のカレー&慌てて作ったサラダを持参で、おしかけランチとなりました。

我が家の大食漢は、いつもとルーが違うからとか、牛肉の脂身がちょっと多いのが気に入らないとか、本当にわがまますぎる~!!
とてつもなく変な味ならわかるけど、Tさんが気の毒がって、「美味しいよ♪」と、カレーもサラダも完食して下さったので、有難かったです。。。
d0036611_94940.jpg
↓初めてのパンランチで、きっと私は当日、いっぱいいっぱいになるだろうと予想していたので、最近早起きしていたとこもあり、珍しく出かける前から、きっちり準備をして、あとはルーを入れて、炊飯ジャーのスイッチを入れるだけの状態にして、帰宅してからも、幸せ気分でいたのに、一気にブルーになりました。(シュン。。。)

一緒にお昼を食べながら、あれこれおしゃべりしていたら、気持ちもすっきりしたし、朝起きたら花粉で目はショボショボ、鼻の粘膜や喉も痛いしで、憂鬱な気持ちも、おかげ様でずいぶん緩和されました。

気が付けば早いもので、Tさんは丸3年、私も2年半と、社宅の女性陣の中では、1年前から古株の2人になっていました!!ほんとに入れ替わりの激しさは、聞いていた通りだと驚くばかりです。。。
つい最近のことのようであり、密度の濃い年月だったような気もするし、お互い色々あったよねぇとしみじみ話しました。

何でも胸の内を隠せず話せる人というのは、急にはなかなか出来ないものですが、同世代、お互い興味のある分野が似ているということもあり、いつも話が尽きないというのは、すごいなぁと思います。
これからも、それぞれ大変なこともあると思いますが、お互い励ましあって頑張りましょうね。。。

先日も話に出たのですが、出来ることなら皆一緒の時期に、ここを出たい、残されるのはあまりにも寂しい。。。そういう気持ちになってきました。
こればかりは、神のみぞ知るですが、希望を持ちながらも、それなりの覚悟はいつも忘れずに、毎日を楽しく元気に過ごしていきたいものですね。
[PR]
by annanne | 2009-03-12 09:04 | 手作り
ちょうど4年前に、長年住み慣れた関東(結婚後は、トータル10年近くかな。。。)を離れ、初めての関西生活が始まり、当分は仕事をする予定もなかったし、「きっと自分の時間が出来るから。。。」と、パンの師匠&いつも悩みや愚痴など聞いてもらって、助けてもらってきた、仲良しのあおあおさんから、お餞別にいただいた藤田千秋先生の手作りパンの本で、やっとこさ、初めてのベーグル作りにチャレンジしました。

最近、仲良くさせていただいてる社宅の若奥様たちが、パン作りに興味があるというお話を聞き、それなら、長年私が放置し続けた課題(←師匠、ごめんね~!)の克服にもなるし、有難い!ということで、お向かいのSさん宅のオーブンをお借りして、第一回パンの会(ベーグル編)が実現しました。

何しろ、以前パンの会本部での私の楽しみは、同じく学生時代の友人Mちゃんと、師匠と3人で、ワイワイ楽しくパン作りをしながら、みんなで持ち寄りランチパーティー(でも、お料理&デザートは、ほとんど師匠やMちゃんに頼っていたような気がする・・・いつも甘えてばかりでごめんね~)で、せっかく師匠が、レシピメモをプリントしてくれたり、あれこれ教えてくれていたのに、ほとんど復習もせず。。。でしたので。(大汗)

途中で、師匠に電話で指示をあおいだり、バタバタと時間はかかりましたが、何とかご報告できる、初のベーグルが完成しました!!
前日から、メールで色々とコツを教えてもらって、ほんとに助かりました~
実は、当日もギリギリまでメールで相談したり、若いお二人にもメールで色々確認したりで、お騒がせしました。(汗)

何せ、手ごねも久しぶり、前日、本で予習はしていたのですが、いざ本番となると、ここで私の要領の悪さが露呈。(汗)
若いお二人に手伝っていただき、本当に助かりましたが、1次発酵・ベンチタイム・成形・2次発酵・焼き←あれ、順番がいい加減?!と、なれない工程に、頭はこんがらがるしで、もたもたしてしまいました。(汗)
しかし、形はともかく、初めてにしては、いい感じに美味しく焼けて大満足♪
やっぱり、手作り&焼きたては最高ですね!
d0036611_655145.jpg
サラダは、キッチンをお借りして、グリーンサラダきのこソテー添え(エリンギ・しめじをオリーブオイルでソテーしてハーブソルトで味付け・リーフレタス・ブロッコリースプラウト・↓パプリカ風ミニトマト・・・ドレッシングは、オリーブオイル・だし醤油・ハーブソルト・バルサミコ酢・マヨネーズ・ホワイトペッパー・↓のタマネギドレッシングも加えて味を複雑に)・Eさん手作りの野菜コンソメスープ・・・タマネギ・ニンジン・ウィンナー・ブロッコリー・・・ブロッコリーは彩りも綺麗で優しい味♪)←私も今度入れてみよう。とても美味しかったよ♪ご馳走様でした!
私は、パンのお供のおかず感覚で具沢山野菜スープタマネギ・ニンジン・ベーコン・ジャガイモ・缶詰のコーンをマギーブイヨンと仕上げにホワイトペッパーで味付け←前夜の打ち合わせで、同じような味のスープになるからと、Eさんに気を遣わせてしまって申し訳なかったです。(汗)要は、楽しい&美味しいランチになればいいのだから、お互い負担のない範囲でやりましょうね♪

パン作りの共同作業も楽しいけど、お料理も(と言ってもサラダだけですが)、途中で味見をしてもらいながら、(ドレッシング作りも)あれこれ感想をいいながらだと、楽しいものだなぁと再認識。
我が家のレパートリーは少ないですが(涙)、またお料理のレシピ交換もできるといいですね♪
d0036611_6561337.jpg
シックで素敵なダイニングテーブルに、Sさんのセンスあふれるセッティングのおかげで、パン作りのひよっこ3人組でも、大満足のパンランチになりました。
ちょうど、10個作って1個を試食、残りを3個づつ食べて、完食でした~。
Eさんの愛息Tくん(1歳)には、もちもちのベーグルはちょっと固いけど、そのうちやわらか系のパンも焼けるようになったら、食べてくれるかな?

実は、生地に混ぜ込む材料も用意していたのに、生地作りに悪戦苦闘していたため、完全に忘れてしまいました。(大汗)
それで、次回のリベンジということで、今回は↓このように、ありあわせで、レタス&カリカリベーコン&スライスチーズで、ベーグルサンドを作成。
う~ん、なかなかいいじゃないですか!
みんな大満足で、満ち足りた春の日の午後を過ごしました。

Sさん宅は、日当たりもよく、居心地が良くて、これから引越し作業が待っているなんて実感が湧かないのですが、これからは体力勝負。
甘えられるうちは、周囲に甘えて、体力はなるべく温存。
新生活のための心と体の準備をしっかりして、楽しみながら毎日を過ごしましょうね♪
d0036611_6563015.jpg

[PR]
by annanne | 2009-03-11 06:54 | 手作り
もうずいぶん前から、我が家の定番の、簡単たこ飯。
城崎とか、兵庫県北部に行く途中の、道の駅とかに売っている、たこ飯の素。
たこ焼きが、「マイソウルフード」という、たこ大好きの、我が家の主が、得意の鼻を利かせて、購入して以来、
見かけたら、必ず買うことが多いです。
d0036611_8413976.jpg
3合のお米に、この素をダシ汁ごと入れて、炊くだけで、本格的な風味の良いたこ釜めしの完成!
我が家は、おととしの暮れに、「どうしても!」と、懇願されて、10年選手の炊飯器を手放し、泣く泣く新しい炊飯器に買い換えたのですが(涙)、コンパクトサイズの3合炊きのジャーなので、具は2合まで!の表示に青ざめ、だめもとで、2合半でチャレンジしたら、多少底に、多目のおこげが出来てしまいますが、美味しく出来ることがわかり、安堵しました。(汗)
d0036611_842218.jpg
写真は、あまりタコが写っていませんが(汗)、結構しっかり具はたくさん入っています。
他の市販のたこ飯の素も、色々試してみましたが、我が家では、これがナンバーワンと、判断いたしました!お値段も手頃で、我が家では、困った時のお助けメニューになる一品です。
d0036611_8425196.jpg
こちらも、超簡単の、はんぺんのお吸い物。
先日のネットスーパーで買った、久しぶりのはんぺん。
うちでは、おでんに入れるくらいしか使っていませんでしたが、そういえば、新婚当初、友人達や、義両親が遊びに来た時、作ったなぁと思い出し、懐かしくなって作ってみました。

今回、発明(?!)した一品は。。。
[PR]
by annanne | 2009-03-06 08:43 | 手作り

ひな祭りは、ちらし寿司

毎年ちゃんと作っているわけではありませんが(汗)、我が家の主も大好物なので、今年はいつものレシピで作ってみました。
d0036611_212244.jpg
いつもは、このように先に、紅ショウガを飾って食べるのですが、今日は何となく、お皿に盛ってから。
私の母は、紅ショウガを使ってなかったと思うのですが、ショウガ大好きの主のリクエストで、必ず添えます。
焼きそばとかにも、絶対欲しい派だそうです。
確かに、色も味にもアクセントがつきますね。
d0036611_2123987.jpg
ちらし寿司とか、海の幸ピラフとか、必ず3合炊くのですが、2人ですぐになくなってしまう(特に海の幸ピラフは1回の夕食で完食する)のは、やっぱり食べすぎ。。。メタボになるはずだ・・・涙
d0036611_0142529.jpg
ひな祭りには、蛤のお吸い物ということなので、初めて作ってみました。
子供の頃、食べた記憶がないなぁ。
結婚後、我が家ではあさり汁や、しじみ汁←(朝の連ドラだんだんを思い出す)は、よく作るのですが、蛤は高価というイメージとか、中国産のイメージがあり、縁がありませんでした。

実は、今回ネットスーパーで調達したのですが、やはり想像していたより、小粒で量も少なかったです。(その分、値段はそう高くはなかった)
いつも買い物しているスーパーなので、食材の鮮度とか大体わかるし、昨日みたいに寒くてお天気が悪いときは、重宝するサービスです。重いものも助かるし、梱包も丁寧なので安心。

ただ、いつもエコバッグを持参して買い物している身としては、「なるべく袋を少なめで」とお願いしても、自分でバッグに入れるよりも、ビニールを多用してあるので、ついつい勿体ないような気がしてしまいます。
クレジットカードで、マイレージが貯まるのはいいとして、スーパーのポイントが付かないのもちょっと残念。
でも、とても便利なので必要に応じて、今後も利用したいです♪
[PR]
by annanne | 2009-03-04 08:39 | 手作り

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna