カテゴリ:長野( 3 )

2日目もいいお天気に恵まれ、涼しい高原の風に吹かれながら出発!
標高3000m級の山々が並ぶ日本の屋根を見渡して深呼吸。すがすがしい気持ちでいっぱい。
まだまだ猛暑が続く毎日。こんな写真を見てると、ちょっと気持ちだけは涼しくなれるかな?!
d0036611_10594471.jpg
d0036611_11027.jpg
途中、コスモス畑があったので寄ってみました。
スキー場を利用したお花畑は、確か群馬の玉原にラベンダー畑があったなぁ。
独身時代、スキーで行ったことがあるけど、ラベンダーはまだ見たことがないので、来年あたり行けるといいな♪
それにしても、コスモスというと子供の頃、私の誕生日の頃に庭のコスモスが満開だった記憶があるので、高原では一ヶ月以上も早いんだなぁと驚きました。まだ、満開にはちょっと早かったけど。
d0036611_1102679.jpg
そして、帰りの渋滞を考慮して、一路岐阜の郡上八幡へと車を走らせました。
途中、上高地や飛騨・高山の表示があり、前にも行ったことはあるんだけど、もう一回ゆっくり観光したいなという思いがふつふつと。。。

さて、郡上八幡に到着!
ここは、ご存じの方も多いと思いますが、水がきれいなことで有名な土地。
こうして、地元の方や観光客の方達もせっせと水を汲んでいます。
d0036611_1111552.jpg
d0036611_1113445.jpg
こんな風に日常的に美味しい冷たい湧水を生活用水に使えるなんて、憧れの生活です♪
d0036611_112334.jpg
お昼御飯は、前回も訪れて絶品だった鰻屋さんで。
d0036611_11142123.jpg
私は鰻丼にしました。
d0036611_1114425.jpg
こちらは鰻重。
お水の綺麗な場所で獲れた新鮮な鰻は香ばしく焼き上げられ、真夏の日差しに照りつけられた身体に、まるでエネルギーが注入されるかのように沁み渡っていきました。

う~、美味しかった♪
前回は何と、大阪から日帰りでここに来たのですが、その時の写真はアップできないまま消えてしまっていたので、思いがけず再訪できて、その点では大満足。
鰻好きの大阪人は、会社の仲良しの若手の方と再度日帰りでここに来たので、ほんとに食道楽。(笑)
d0036611_11194043.jpg
郡上踊りという夜を徹して踊りまくるお祭りが有名らしく、提灯があちこちにぶら下がっていました。
d0036611_11261664.jpg
古き良き日本の田舎の町の雰囲気を残した、情緒ある素敵なところです。
[PR]
by annanne | 2010-09-03 23:24 | 長野
白骨温泉の宿は白船荘 新宅旅館
ネットで直前に予約しました。じゃらんだったと思います。
いつものようにバタバタと、我が家の旅行は気分次第。
当然リサーチも不十分なことが多いので、最近は宿はパートナーに決めてもらうようにしています。
そうしないと、私が勝手に決めて文句を言われると喧嘩になり、嫌な雰囲気になるのでね。(苦笑)

さて、今回のお宿は標高の高い場所にあるエアコンなしの温泉宿。
ほんとにエアコンなしで夏を過ごせるなんて、南国育ちの私には信じられません!
頭痛はしたけど、気持ちよかった♪
d0036611_1343534.jpg
私は食後に温泉に入ったので、なかなか教えてもらえなかったのが恐怖の看板!
「知らない方がいいかもしれない。。。」と気になるセリフを聞きつつも、せっかく温泉に来たなら露天風呂に入らないのはもったいないので長い渡り廊下を歩いて行ってみると。。。
暗かったので定かではありませんが、何となく水面をジャンプした物体が見えたような気がしました。(汗)
まぁ、評判通りの乳白色の気持ちの良いお湯でしたので、見なかったことにして満喫しましたよ。(笑)
温泉効果か、その後は頭痛もおさまり一安心。
d0036611_1344555.jpg
お食事の部。
d0036611_132303.jpg

d0036611_13231779.jpg
d0036611_13233392.jpg
d0036611_13234549.jpg
d0036611_13235991.jpg
d0036611_1324159.jpg
d0036611_13242856.jpg
d0036611_13245126.jpg
d0036611_13252667.jpg
前菜から、お造り・岩魚の塩焼き・鱧料理・ぼたん鍋(だったかな?)・温泉粥のコロッケ・ちまき。。。
食べきれないほどの量のお料理に合わせて、まだちょっと頭痛も残っていましたが、一緒に飲んでくれるというので、日本酒を少し頂きました♪
d0036611_14243472.jpg
お夜食にお握りもついててびっくり。

朝食編。温泉で作った温泉粥と自家製込み上げ豆腐が美味しかった♪
とても甘かったですよ。
d0036611_14194640.jpg
d0036611_1420062.jpg
次回は、乗鞍高原・郡上八幡編です♪
[PR]
by annanne | 2010-09-02 23:40 | 長野
たまりにたまっている旅行の記録は、1年前の夏休みの旅行から再スタート!
あの時は、いつものながらのハードな旅で帰宅後ぐったりしてしまい、ブログにアップする気力もなしで、そのままになっていました。
パソコンが壊れないうちに、今のうちに残しておかなければと思うので、ちゃちゃっとね。

最近は、会社から必ず夏休みを取るよう指示されているらしく、3日間のお休みがあったので、土日を合わせると5連休。
他の方達は、皆さんしっかり1週間お休みするのに(土日合わせて9連休)、相変わらずの仕事人間ぶりですが、仕事もしっかり遊びもとことん派なので、それはそれでよしとしましょう。

なので、私は夏休みに実家に帰る予定をやめ、どこか涼しい所に行きたいというリクエストを聞いてもらい、長野まで一泊の旅行に決定♪
ETC上限1000円の恩恵を受けるために、お盆の渋滞を恐れつつも、大阪の社宅を朝3時に出発!
d0036611_859722.jpg
長野の善光寺は、母と学生時代、初めて訪れた京都→福井で東尋坊や永平寺などを観光→金沢で富山出張の父と合流して金沢観光→富山で黒部・立山アルペンルートを観光→松本→長野を訪れた時以来なので、実に20年以上ぶり!!!

当時、私は弟と一緒に東京に住んでいましたが、一応弟も誘ってみたものの、今思うと大学生の男の子が5泊6日の家族旅行にくっついてくるなんて、あまりないですよね。(笑)

あれは確か9月でしたので、場所によってはまだ暑かったけど、長袖を着ていた記憶があるので、現在の9月よりはずいぶん快適だったような気がするなぁ。
9月に入っても猛暑が続く最近の夏とは、ずいぶん違いますね。
d0036611_8592469.jpg
d0036611_8594031.jpg
さて、長野に来てもやっぱりというか、当然おそば。
朝からおそばというのも、出石蕎麦で鍛えられていましたが、正直段々飽きてきた。(苦笑)
食べ慣れた出石蕎麦とも違って、長野の2種類のお蕎麦も美味しかったです♪


この日の宿は白骨温泉
長野市内は結構暑かったので、早々と涼しい乗鞍方面へと急ぎました。
ヘアピンカーブ続きの山道で、私は途中から頭痛がしだして、次のお蕎麦屋さんでは食欲が全くわかず。
標高が上がり、涼しくて気持ちはよかったのですが。。。

なので、そば粉のおやきだけを注文するも、この時更に頭痛が悪化。
ついには、おやきにも手をつけられずにお茶をすするので精一杯。
おやきはお持ち帰りにすることにしました。
d0036611_90772.jpg
自家製の野沢菜漬けがめちゃくちゃ美味しかった♪
d0036611_902845.jpg
d0036611_904914.jpg
今や大の蕎麦好きと化した、粉物文化で育った大阪人のこれまでの№1お蕎麦はこちら。
黒くて麺が太めの田舎そばが好みなので、かなり気に入ったそう。

私は黒でも白でもいいけど、細めの麺の方がいいかな。
あとはおつゆが辛すぎないこと。
意外と関東や東北でも、甘めというか濃すぎないお店があるのでそれは何より♪

それにしても関東に引越してから、地元や東北方面でもあちこちお蕎麦を食べていますが、今でもここのお蕎麦が忘れられないそうなので、よっぽど気に入ったみたい。(笑)
d0036611_9159.jpg
お盆休みで観光客でかなり賑わっており、関東・中部・北陸方面の県外ナンバーもずらりでした!

次回は、白骨温泉編です♪
[PR]
by annanne | 2010-09-01 15:00 | 長野

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna