<   2006年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

今頃ですが、昨夜やっとこさ二コール・キッドマン主演の『ムーラン・ルージュ』をNHKBS2で観ました。
最近、故郷のオーストラリア人ミュージシャンと再婚したばかりの二コールが美しい!
d0036611_7274989.jpg
最初、共演の作家役ユアン・マクレガーを見た時、どうしてもスターウォーズシリーズのオビ=ワン・ケノービと重なってしまい、困りました。(笑)

驚いたのは、主役の2人の歌声がとても素敵だったこと!
表現力でカバーしている部分もあるのかもしれないけど、うっとりと2人の声に聞きほれました。
ミュージカル映画としては、「オペラ座の怪人」とはずいぶん違うけど、1900年のパリのキャバレーの華やかさが出ていてゴージャスでした。
音楽も知っているいろんな曲が出てきて楽しめました。

エンディングテーマは、フィギュアスケートの中野友加里選手が、昨シーズンショートプログラムで使用していた曲だったので、彼女の演技とか衣装を思い出してしまいました。(笑)
確か、スカートではなくパンツスタイルの衣装だったんだけど、せっかくなら許される限り露出度の高いセクシーなコスチュームに黒タイツなんかで滑ってくれたら、ムーランルージュの雰囲気が出たのでは?と思いました。(←今更ですが・・・)

映画では、二コールの完璧なスタイルと美貌にため息。。。
透けるように白い肌にブルー(グリーン?)アイズ♪
正面から見るよりも私は横顔の二コールのほうが好きかな。
昔は今ほど魅力的な女優さんではなかったような気がするけど、トム・クルーズと離婚した後、一段と存在感のある女優さんになったような気がします。

最近プライベートの彼女の映像(結婚式の時の)をTVで観ましたが、40歳を前にしてあの美しさ!
輝いている女性は素敵ですね~。これから40代をどのような映画で魅せてくれるのか楽しみです。

先日大好きなジョディ・フォスター『フライトプラン』をDVDで観たのですが、役柄もあるかもしれないけど、ジョディがずいぶん老けてしまったのがちょっと寂しかったです。
やっぱり『羊たちの沈黙』の時の彼女が一番いいかなぁ。

この夏は劇場で観たい映画が続々なので、楽しみ♪

今夜は・・・
[PR]
by annanne | 2006-06-30 17:12 | 映画
d0036611_16424319.jpg

以前から一度作ってみたいと思っていたスペイン料理の冷製スープガスパチョにチャレンジしてみました。

もうバーミックスサマサマです。(笑)
トマト・キュウリ・タマネギ・スウィーピー(赤…パプリカでもOK)・セロリ・にんにくをバーミックスでみじん切りにして、塩・胡椒・オリーブオイル・レモン汁・お水少々・お酢少々を入れて再びガーッと混ぜるだけ。仕上げに、初めて買ったタバスコをふりかけてみました。本当はクミンが入ると本格的になるみたいです。
あとバゲットを細かくしていれるみたい。でもダイエット中なのでさっぱりめに。。。

疲れてジムから帰ってきて、喉も渇いているし、遅めのランチはどうしよう。。。という時、スタミナ回復、もちろん美容にも完璧♪

トマトのリコピン、タマネギの血液サラサラ成分硫化アリル、スウィーピーのカロテン
にんにくのアリシン、セロリのビタミンA・C、ミネラル、キュウリのカリウムなどなど、健康にも良い野菜がたっぷり。(←『おもいッきりテレビ』か『ためしてガッテン』か?)

これから食欲の落ちる季節におすすめのスープです♪
[PR]
by annanne | 2006-06-30 07:07 | 手作り
8分の1の大きさのすいかを買って(今年2度目…糖度13%)、初めて冷凍してみました。
そして、翌日思いつきでクラブソーダを入れて、バーミックスすいかソーダ(?)を作ってみました。
d0036611_7431732.jpg

スイカが溶けるのを多少待ちますが、こんなにきれいな色に仕上がりました。
シャーベット状&ソーダ水のシュワシュワ感が残って、暑い日にぴったりのジュースになりました♪  スイカの糖分だけで充分美味し~い。
d0036611_743484.jpg

こちらは、トマト&人参のフレッシュジュース。
バーミックスで作ると人参のジャリジャリ感が残るのがマイナスだなぁ。
味はとてもいいんだけど・・・。残念!  セロリを入れても私好みになりそう。
d0036611_7455496.jpg

こちらは初めてヨーグルトを使ったジュース。
ダイエット中は乳製品を控えているのだけど、あるあるで、ヨーグルト+スキムミルクを推奨していたので、早速初めてスキムミルクを買ってきて一緒に混ぜてみました。ジュースにすると全然気にならなくて良かった~。
ヨーグルト&スキムミルク&バナナ&キウィ&天然はちみつ(かりん漬)でお試し!
お~。結構イケルじゃん!最近何をブレンドしようか考えるのが毎日楽しくなってきたよ。
d0036611_7462415.jpg

こちらは、ヨーグルト&スキムミルク&キウィ&天然はちみつ少しのブレンド。
これも飲みやすくて美味しい♪

お腹ぽっこりを軽減すべく、きのこ類をたっぷり刻んでわかめも一緒にお味噌汁に入れたり、キムチ&納豆食べたり頑張ってまーす。(←すぐ影響される性格…恥)
これにジムでの運動も加えたら1ヵ月後くらいには少しは水着姿がマシになるか?
(↑イヤイヤ、まだまだ鏡見たくないぞ~恐怖!)

本日のメニュー・・・
[PR]
by annanne | 2006-06-29 17:10 | 手作り
先日作った野菜たっぷりカレーを意外にも食べてくれたので、すっかり気を良くした私は調子に乗って第2弾にチャレンジ!
d0036611_1094672.jpg

発芽玄米入りご飯に、ひよこ豆、エリンギ、舞茸、タマネギ、人参、茄子、トマト、ピーマン、ズッキーニ、牛挽肉(今回初めて使用)と、今回はきのこもたっぷり入れてさらにヘルシーを目指しました。

ところが。。。
先日は酔っ払っていて気にならなかったらしいのが、この日(先週金曜)は、出張帰りでヘトヘトで機嫌が悪く、お皿についだ時点で、徹底拒否。
深夜のケンカになりかけましたが、「頼むから素麺を茹でてくれ!」に根負けし、お素麺を3把(!)茹で、枝豆だけは強引に食べてもらいました。(泣)

あ~あ。こんなに美味しく出来たのにどうして食べないかなぁ。
来月には大きな変化が待ち受けている我が家としては、何とか毎日平穏無事に過ごしたいのに。。。
入社以来、我が身の健康のことなど全く気にもしない不健康な生活を送っている(まぁ仕事が大変なのは充分承知してますが…)働き蜂。。。

私がいくらバランスのよい食事を心がけてお料理を作っても、自分の嫌いなものは頑固に絶対口をつけないし。。。(涙)
とにかく、病気になっても私の責任じゃないので、そこんとこよろしくね。(苦笑)
[PR]
by annanne | 2006-06-29 07:12 | 手作り
d0036611_17104337.gif半年ぶりの映画館。
レディスデーだったので、ずっと気になってなっていたダ・ヴィンチ・コードを観てきました。

原作を読んだ方々の感想では、かなり酷評されていたので、どうなんだろうと心配でしたが、原作をまだ読んでいないからか(?)予想以上に楽しめました。

確かに歴史、宗教、美術の知識がないと難解かもしれないけど、あれだけ分厚い原作をよくまとめていると思いました。少なくとも映画の印象はそれほど悪くなかったです。
(上・下巻とも、ただいま図書館で予約待ち…汗)


配役については本を読んでいないので(汗)、イメージと違うとかの感想は言えませんが、アメリの印象が強かったオドレイ・トトゥはチャーミングで好感が持てました。
衣装もシックだったけど黒髪の彼女に似合っていて素敵だった♪
トム・ハンクスは長髪にして教授風(?)を意識していたのかもしれないけど、どうなんだろう?(笑)

個人的にはシラス役のポール・ベタニーの怪演ぶりが良かったです。
初めて知った俳優さんですが、イギリスでは結構実力派の若手俳優なのかな?
パリ・ロンドン、そして目玉のルーブル美術館が舞台という贅沢なロケだけあって、街の雰囲気や絵画など。。。旅行好き、美術ファン(素人だけど)としては、充実の映像を堪能できました。ヨーロッパの美術館めぐりがしたくなります~。

雰囲気のあるフランス語・義務教育で習い、仕事でも使っていたアメリカ英語・そして大好きなイギリス英語(響きが好き♪)が入り混じったこの映画は、仕事を辞めてからほとんど脳を鍛えていない私にとって、とても刺激的で、耳から聞いても楽しめる映画でした。(もちろん字幕がないと全然わかりません…汗)

マグダラのマリアについてもっと知りたいという思いとともに、それにはヨーロッパの宗教についてもうちょっと知識を深めないといけないなぁと強く思いました。
そしてダ・ヴィンチの『最後の晩餐』を、死ぬまでに(←大袈裟?)是非一度はこの眼で見たいので、まだ行ったことのないイタリアのミラノにいつか行けたらいいなぁ。
そして、そのためにも美術の勉強はもっとしておかなくちゃね。(特に宗教画とか・・・汗)
[PR]
by annanne | 2006-06-28 17:00 | 映画

読書の時間

雨の日に、ひと通り家事を終えても時間がある時は、ダラダラせずに読書の時間を心がけるようになりました。(読みやすい本ばかりだけど…汗)
最近図書館で借りた本のラインナップ。

チョコレートの本
ティータイムブックス編集部 / 晶文社

チョコレートの歴史がわかって面白い。
チョコレートを食べるではなく、飲むという感覚が新鮮。
本場の美味しいチョコレートを飲んでみたくなる本。

ベジマニア―おいしく食べよう!豆・米・野菜
長尾 智子 / 文化出版局

ヘルシーメニューのヒントになる本。
個人的にはそのままではなく、アレンジして試してみたいレシピかな。


パンをめぐる旅
スーザン・セリグソン 市川 恵里 / 河出書房新社

パン通ではない私にとって、世界のパンを知る上でとても勉強になる本。
ユダヤ系アメリカ人の著者のパンに対する想いが伝わってくる。
特に、モロッコ、ヨルダン、インド、アイルランドのパンには興味津々。


香りでダイエット―好きな香りでむくまない、太らない体になる
佐々木 薫 / 池田書店

主な精油のだいたいの効能は頭に入っているつもりでしたが、まだまだ勉強しなくちゃいけないなぁというのと、自分の体質に合ったお気に入りのレシピを見つけたいと思わせてくれた本。


アロマ+リンパダイエット
安斎 康寛 / 誠文堂新光社

面倒くさがりの私でも、是非ダイエットを意識して手作りマッサージオイルで、リンパマッサージにチャレンジしたいなぁと思わせてくれる本。
美容と健康に興味のある方に、おすすめの一冊。


バレエ101物語
ダンスマガジン編集部 / 新書館

メジャーなバレエの演目でさえ、あらすじをちゃんと理解できていない私にお誂え向きの本。それにしても世界にはこんなにたくさんの作品があるのかと驚くばかり。

とりあえず、「眠れる森の美女」「シンデレラ」「ロミオとジュリエット」「海賊」「コッペリア」あたりから、観てみたいかな。

昨日は・・・
[PR]
by annanne | 2006-06-28 08:10 |

はり重のお肉の佃煮

先日、大阪道頓堀はり重で購入したお肉の佃煮
以前からこのお店の前はよく通っていて、「ここは大阪でも有名なお肉屋さんだ。」と聞いていました。
関西ローカルのグルメ番組でもよく紹介されていて、高級牛肉には手が届かなくても、隣の軽食レストランで、カレーライスならお手軽な料金で食べられる・・・とインプットしておりました。(笑)

GWに大阪でお会いした福岡の先輩が、お土産に買ったこちらの佃煮が「すごく美味しかった♪」という感想のメールを下さったので、私も是非とも一度は食べなくちゃ!と。
間違いないとは思いつつ、自分ではまだ食べたことがなかったので、お奨めした手前、気になっていたのです。
d0036611_1974276.jpg

先輩が仰っていたように、大事に大事に少しずつ頂かなくちゃ~という老舗の味でした。
ペースト状になっていた佃煮は、今まで食べたことがないキメの細かいもので、生姜が効いていて美味しい!熱々ごはんに最高です♪
d0036611_1984354.jpg

包装からして、なんとなく高級感あふれていました。ドキドキ。。。
d0036611_199149.jpg

箱を開けても、重みのある感じの袋に入っていました。お金がかかってる感じ。(笑)
期待が膨らみますよね。
1000円にしては決して量は多くはないけど、充分満足できるものでしたよ♪
[PR]
by annanne | 2006-06-27 06:45 | 美味しいもの

自家製梅ソーダ♪

先日無事完成した梅シロップソーダ割りにしてみました。
ビールじゃありませんよー。(笑) 見た目ジンジャーエールにも似てる?
d0036611_11174192.jpg

煮詰めたせいか、以前ちょっと味見した時よりかなりコクが出た感じ♪
暑い日の炭酸は美味しい~!
d0036611_11183248.jpg

これは、出来上がりが待てずに以前、お水で割っていただいた時の写真。
こうしてみると、煮詰めた場合と色が全然違いますね!
サワーのほうはもうなくなってしまいましたが(汗)、シロップはまだまだ楽しめそうなのでうれしい♪
[PR]
by annanne | 2006-06-26 21:17 | 手作り

楽しいアロマライフ♪

じめじめとした蒸し暑い梅雨の季節、気分も体調もイマイチ・・・
なんて時はやっぱりアロマテラピー♪
d0036611_1050289.jpg

私のアロマ歴はまだ2年ほどですが、今では生活の中に欠かせない存在です。
↑写真の中央の本が初めて買ったアロマの本。
左端のハンドブックは、実家に帰る時や泊りがけの旅行の際にも携行できるので便利♪

右は、未だに試していないフラワーレメディの本。近くにレメディを置いてあるお店がないのが悩み。やっぱりイギリス行きたい!

左中の本は、以前六本木チャオ ベラアロマセラピスト鈴木理恵先生のコラボによるアロマ&イタリアンセミナーに初めて参加した時に頂いた本。
過去のアロマイタリアンのレポは、旧Anna's lovely daysを見てね。
d0036611_10492539.jpg

私のアロマグッズ。本当はエッセンシャルオイルを入れる専用ボックスが欲しいのだけど、高くて買えないので(涙)、今は100円ショップで買ったかごに収納してます。(笑)
d0036611_10505457.jpg

安心ブランド(店頭販売されている安価なものの中には、希釈されているものもあるらしいので要注意)の中では、ポイントがついて比較的手軽に手に入る生活の木のオイルが一番多いです。
でもイギリス好きなので、初めて買ったブルーのボトルが美しいニールズヤードのほうが実は好き♪(今はレモングラスだけ)

右のジュリーク(オーストラリアのブランド)は、ホットタオルで蒸しパックしたり、直接バスオイルとして使えるので便利。
肌に直接使う場合は、開封したら早めに使い切ってしまわないといけませんね。(汗)

現在の手持ちの精油はラベンダー・スィートオレンジ・レモン・ベルガモット(ベルガブテンフリー)・ローズマリー・ジュ二パー・ゼラニウム・レモングラス・ペパーミント・ローズウッド・パチュリ・イランイランなど。
最後の2種類はまだ開封してないので、早く使えるレシピを見つけなくちゃ。
好みは断然柑橘系♪
特にオレンジは常備してます。就寝前にはラベンダーとブレンドして芳香浴が日課です。

おっと!ダイエットに不可欠なグレープフルーツを買わなくちゃ。
憧れは高価で手が届かない、ローズオットー・ネロリ・ジャスミンなど。
あ~、日本でももうちょっと安くで買えるといいのにねー。(悔しい!)

最近は、手作りマッサージオイルを使っていないのですが、ヨガやピラティスでは素足になるし、プールにも入るようになったので、ボディケアも手を抜いてはいけませんね。(大汗)
もうちょっと勉強したいので、やっぱりスクールに通いたいなぁ。(←でもダイエットが先)
[PR]
by annanne | 2006-06-26 08:05 | アロマテラピー
自家製梅シロップを作成して、ちょうど2週間。
前回の記事はこちら

氷砂糖が完全に溶けなかったのですが、だいぶ発酵も進んできたので、仕上げ作業へ。
梅とシロップを分けて、シロップはお鍋で灰汁が出なくなるまで根気強く煮詰めて完成♪
ジャムは種を取り、きび砂糖とグラニュー糖を少々足して煮詰めて完成!
d0036611_21442646.jpg

琥珀色になったシロップは、甘味もちょうどいい感じ♪
ジャムのほうは、色が美味しそうじゃないよね。(笑)
d0036611_2145226.jpg

早速ヨーグルトにかけて試食。そのまま食べるよりはマシかも。
でもわざわざまた作りたいとは思わないかな。(笑)
d0036611_21454723.jpg

シロップはお水で割ってみました。
お~!こちらはサワーよりもコクがあって美味しい~。
梅に含まれるクエン酸は、疲労回復に絶大な威力を発揮しそうなので、ジムから帰ってきてゴクリと飲めば、元気が出るかな?

途中経過はこんな感じ☆
[PR]
by annanne | 2006-06-25 07:44 | 手作り

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna