<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

久しぶりのモーニング

果たして、どのカテゴリに入れていいか考えあぐねた末、朝ごはんを追加しました。
ランチでもお茶でもないし。。。
ず~っと前から気にはなっていたのですが、→のカテゴリがわかりにくくて、ごめんなさい。(汗)

自分では、過去の見たい記事も、何となく記憶を辿ってどうにか見つけるのですが、せっかく見て下さっている方が、過去の記事が気になって探して下さろうとしても、ほんと見つけにくいと思います。(大汗)
何しろ、つらつらと感情に任せたまま書いてしまうので、テーマも結局あやふや、、、なんてことがざらで。。。
読んで下さっている方には、本当に申し訳ないのですが、今後もそんな感じが続いてしまうと思いますので、その辺をお察し下さって、お付き合い下さると有難いです♪

えっと、これは先日映画『レッドクリフPartⅡ』を観にいく前に、アリオ近くの
桜珈琲で、こちらのお店のモーニングセットを初めて食べた時の写真。
結論から申し上げると、大食漢は勝手にパン食べ放題と勘違いしていたらしく、今後は夫婦で行くことはないと思います。(涙)

たま~に、サンマルクに行くことはありますが、やっぱり焼きたてパンを心置きなく食べられるから一緒に行けるんですよね。。。
ここのモーニング、ホットドッグはパンも美味しかったし、私的には十分満足できたのですが・・・

でも、モーニングの本場、名古屋出身のTさんやSさんのお話によると、ここのモーニングは高すぎるそうです。
そーなんですね~。
やっぱりいつか、本場の名古屋のモーニングを試してみたい♪
小倉トーストとかも、めちゃくちゃ興味あります!!
なので、いつかチャンスが出来て、行ける機会があったら、おすすめのお店を教えて下さいね~。

↓大食漢は、ホットドッグに大阪っぽく、ミックスジュース。(笑)
私も味見させてもらったけど、甘くて美味しかった♪
ヨーグルトは、私に渡されましたが、サラダは一応食べてくれたのでよしとしよう。
お願いだから、家でも少しは食べてよね。。。(涙)
d0036611_18114219.jpg
私は、玉子とハムのトーストサンド。
やっぱり紅茶はたっぷり飲まないと落ち着かない。
せっかく、休日の朝なんだから、ゆっくり朝食を楽しみたいのに、横であっという間に完食されて、しかも私が食べ終わるのを、まだかまだかと待たれては、全然楽しくないので(大泣)、もうこれっきりですね。。。
あるとすれば、やっぱりサンマルクかな。 とほほ・・・
d0036611_1812623.jpg
ついでに写真が出てきたので。
たぶん、昨年夏のひとりご飯。
自家製ピクルスに、蒸した(最近は茹でるよりも、美味しさを感じるような気がします)とうもろこし。コーンパンに、アイスティー。
ピクルスは、にんじん・セロリ・きゅうりと、あと黒いのは何だろう?!
もう記憶力低下が著しい。(汗)
夏は、ピクルスでビタミン補給、お酢の効果で夏バテ防止にもなるから、今年も作ろうっと♪
d0036611_18122578.jpg
↓たまに、リクエストがあって、休日の朝昼兼用に作るホットケーキ。
やっぱり我が家は、市販のホテルニューオータニのバニラタイプがお気に入り♪
シロップは添付のものを使いますが、本当は本場カナダ産のメープルシロップが理想です。
アリオのカルディコーヒーファームで見るのだけど、もっと安くならないかなぁ。
d0036611_18124012.jpg

[PR]
by annanne | 2009-04-30 21:22 | 朝ごはん

初IKEA!

念願叶って、以前から一度行ってみたかったIKEAに、2週間ほど前にやっとこさ、参上しました!
関西は、昨年4月の神戸店が初出店。
関西ローカルのニュースや情報番組で、紹介されるのを見るたびに、指を銜えて、
「いいなぁ♪ 行きたいな~」と、ずーっと思っていました。

神戸店オープン直後には、当時Sさん、Eさんから、「早速行ってきましたよ~!」との報告を受けていましたので、フットワークの軽い&混んでいても忍耐強く付き合って下さるダンナ様を羨ましく思いました。

あまり時を置かずして、大阪店もオープンし、ますます近くなったし、何とか行けないものかと思っていたところ、先日いつもお世話になっているTさんから、時々ひとりでも行かれている大阪市内のホームセンターに行く予定が、何となくふらっとIKEAまで行けてしまったというお話を聞き、「それなら是非、私も連れて行って下さい!」と、早速愛車に便乗させていただきました。ありがとうございました♪

車で高速道路を使わずに、40分もかからないくらいだったので、りんくう方面と同じ感覚だ~!と、感動しつつ、目の前に迫ってくる大きな建物に驚きました。
d0036611_1554734.jpg
ここに来たら、2年前の夏に、本場スウェーデンのストックホルムで食べた味を、再び楽しまないわけにはいきません♪
↑これは、Tさんとシェアしたので2人分です。
ミートボール5個ずつオーダーしようとしたら、スタッフの方が一度に10個の方が、お得ですよと教えて下さいました。

ほんとだ!シェアすれば全然いいじゃん。右のスモークサーモン&サーモン&サラダもシェアしました。
Tさんに教えていただいて、早速FAMILY会員になりましたので、ドリンク無料にも感激。ランチは500円台だし、味も懐かしい北欧の味だし、納得&大満足♪

今すぐ必要な家具は、とりあえずないので、生活用品や食品類(しかも元々安いのに、さらにセール品をゲット!)をあれこれ物色して、楽しかった~♪
d0036611_1457328.jpg
↑食品の部。
全部ひとりでは食べませんよ~。(笑)
左上より、反時計周りにDaimのチョコレート。
これ、一目見て懐かしかった~!!
北欧の空港やスーパーとか、あちこちで売っていたのですが、何しろ当時はユーロ高で(大泣)、最後まで買おうか悩んだのであります。
私の大好きなキャラメル味のキャンディー(明治製菓のチェルシーのバタースカッチみたいなの)を、チョコレートで包んであります。

姪っ子たちにも、当時喜んでもらい、一部は私のお土産用にも持って帰らせてもらいました。
我ながらせこい!(汗)
でも、それほど北欧の物価は高くて、お買い物には慎重になりました。
ってか、基本的には目の保養ばっかりでした。(涙)

水色のクッキーの缶、何だか親近感あるなぁ。
長崎のハウステンボスに行った時もそうだし、昔の日記の壁紙の色とも一緒だし♪
えっと。。。  これは、ジンジャークッキーです。

私のハンドルネームについては、旧日記でも確か、ご説明してなかったと思いますが、大学時代のサークル活動に由来しています。
いつかこっそりお教えするかも(?!)しれませんが(汗)、今はここのブログにおいては、まだ内緒♪
個人的に興味のある方は、あっさり(笑)ご説明しますので、メールでも直接でもどーぞ、遠慮なくお聞きくださいませ~。

右下は、↑のミートボールのソースの素。
写真を撮り忘れましたが(汗)、一緒に添えるジャムも購入しました♪
冷凍のミートボールも売っていたけど、今回はとりあえずこれだけ。

赤い箱は、ハート型のチョコレート。中は、何が入っているかな?!

最後は、可愛いお菓子の家
夢があっていいですねぇ♪
ヘンデルとグレーテルのお菓子の家を思い出します。
ふふふ、これはとってもお楽しみ。。。

さて、このスウェーデン発のIKEA
TVで親切に色々やってくれていたので、そのシステムにそれ程戸惑うことはなかったのですが、持参したマイバッグが小さすぎて、全部入らなかったのが悔しかった。。。

20円・50円が惜しいのではありません。
エコ=ケチではないと、声を大にして言いたいのは、私だけではないと思います。(汗)
今度は、地球環境のために、大きなバッグをいくつか持っていこうっと。
エコ意識の高い北欧のシステム大賛成!!

そういえば、現地のスーパーも当然のようにビニール袋や紙バッグは有料でしたから、私たちは、マイバッグを持参してホテルから買い物に行きましたね。
日本も、もっと社会全体&個人の意識もエコ向上を願いたいものですね。
ゴミをなるべく減らし、環境に優しい&地球温暖化反対の気持ちで、個人的にも生活していきたいなぁと思うのであります。
[PR]
by annanne | 2009-04-29 16:02 | お出かけ
1週間前に初めて訪れて、なんて素敵なホテルなんだろうと感激し、ちょうど連休前に義母に会う予定にしていたこともあって、昨日はこちらのアフタヌーンティーにお誘いしました。

12時に予約を入れていたのですが、事前に電話で、量的にちょっと多いので、2人でシェア出来るか尋ねたところ、「もちろん、大丈夫でございます」と、感じの良い対応でしたので、安心してサービスを受けることが出来ました。

他にもグラスシャンパンや、季節のフルーツがつくコースもあったのですが、初めてだったので、シンプルにクラシック ティーのコースにしました。
d0036611_273619.jpg
私は、32種類から選べる紅茶の中から、英国の茶葉の大会で優勝したというヨークシャー ゴールドを選びました。
ミーハーなので(汗)、優勝した茶葉とはどんなものか、またヨークシャー(地方)という英国の地名がついているだけで、もうウキウキしてしまったのと、ストレートでもミルクでも楽しめるというのが決め手です。
でも、さんざん悩みましたよ~。
何しろ中国茶やハーブティーも含めて、豊富なラインナップでしたので。
d0036611_28528.jpg
照明が暗かったので、全然美味しさが伝わらない映像で恐縮です。
せっかくの雰囲気を壊したくないので、パチパチ大量に写真を撮ることは、憚られました。(汗)

上品な可愛らしい3段プレートには、ほうれん草のキッシュスモークサーモンのミルクブレッドサンドウィッチ仔牛とツナのサンドウィッチカリフラワームースとガスパチョラズベリードームマンゴープリンピスタチオ フィナンシェバニラクッキーバナナナッツケーキレーズンスコーンプレーンスコーンクロテッドクリームストロベリージャム

見た目といい、味といい全く隙がなく、期待通りでありました♪
芸術的な作品の数々でした。。。
サンドウィッチのパンとフィリングの組み合わせも素晴らしいし、スコーンのサクサク感、パクッと狼の口に開いた感じも完璧。
クロテッドクリームも濃厚なのに軽い感じで幸せ♪
ケーキや焼き菓子も繊細だし、マンゴープリンやラズベリームースなどの酸味もちょうどよし。
後半は、段々ペースが遅くなりましたが、紅茶も差し湯つきで、たっぷり飲めましたので(ティーポットを撮るのも忘れました)、きっちり完食しましたよ♪

お気に召していただけるか心配でしたが(汗)、義母曰く
「まるで、夢のような世界やね。。。食べるのがもったいないくらいやわ~」
と、初めてのアフタヌーンティーに感動の様子だったので、和食党の義母をお連れしていいものか迷いましたが、喜んでもらえてホッとしました。

お友達とホテルランチは、ここも含めてちょこちょこあるそうなのですが、こういったメニューのこういったサービスを知らなかったということだったので、珍しかったのと、音楽好きの義母なので、昼間から優雅に、フルートやピアノの生演奏を聞けて、ゆったりと寛いでもらえたのでよかったです♪

私の趣味にお付き合いいただいたのと、日頃の感謝の気持ちを込めて、長男坊が頑張って稼いでくれているので、ささやかながら今回はご馳走させていただいたのですが、結局、帰りに↓グルメショップで、色々お土産を買っていただくことになってしまって申し訳なかったです。(大汗)

それでも、女の子のいない家庭で、出来の悪い嫁ではありますが(汗)、こうして声をかけてもらえることは、何よりも嬉しいと言っていただけると、ひたすら感謝の気持ちでいっぱいになります。
これからも、色々とご心配、ご迷惑をおかけすると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします♪
d0036611_283958.jpg
デニッシュ系は、アップルとオレンジの2種類。
スコーンは、珍しいトマトとオニオンの2種類。
義母も、「美味しそうで目移りするわ~」と、義父や義弟、自分用にあれこれ購入していました。
d0036611_291017.jpg
たっぷり2時間半は、優雅な時間を過ごし、次に向かったのはアロマショップ♪
ちょっと早いのですが、母の日のプレゼントに何がいいかお聞きしたところ、以前から興味があったというアロマグッズに決定しました!

私がアロマを楽しんでいることは知っていましたので、よく「生活の木」の前を通ると、好みの柑橘系のオイルを嗅いでいたそうです。(笑)

ご自身ではどうやって楽しめばいいかよくわからないとのことだったので、初心者向けに差し込みタイプ(コードレス)のアロマライト(生活の木のものはデザインがイマイチだったので、阪神百貨店のアロマショップでゲット!)と、店頭で香りをあれこれ試してもらってグレープフルーツスウィートオレンジのオイルをプレゼントしました♪
義母も、日々の生活で癒しを必要としているのを、いつも電話で聞いているので、アロマが少しでも和らげてくれるといいなと思いました。

お買い物のあとは、阪神百貨店内の甘味喫茶でティータイム。
さっき甘いものをたくさん食べたのに、和となるとまた別腹ですね~と2人で大笑い。
結局地下でも、食料品を買っていただく羽目になり(大汗)、それでも
「今日は1日楽しかった!また誘ってね♪」と言っていただけると、甘えてばかりの嫁ですが、心底嬉しくなるのであります♪
d0036611_2112352.jpg

[PR]
by annanne | 2009-04-28 08:53 | お茶
先日、京都の錦市場でゲットしたおばんざい♪
2年前に、母と美味しいおばんざいを買ったお店を覚えていたので、そのお店や打田漬物お稲荷さんの専門店生麩の専門店で。
左上より反時計回りに、生麩の田楽だし巻き玉子菜の花のお漬物筍のしょうゆ漬け蛸の旨煮入りお稲荷さん
d0036611_7514012.jpg
実は、京都に行った日は、気温が25℃を超え、帰宅すると非常に喉の渇きを覚えました。
。。。というわけで、滅多に自宅でひとりでお酒を飲まない私は、なんとこの日はこれらのおばんざいをアテ(おつまみ)に、冷蔵庫に冷えていた缶ビールをいただいてしまいました。(汗)

↓といい、ほんとにオヤジだよね。(恥)
しかし、この日も帰宅が遅かった主は、全然気付かず(私はお酒を飲んでも顔が赤くならないので)、頼まれていた松葉のにしんそばも買ってきたし、怒られることはありませんでした。(汗)

他にも生麩のお店に売っていた、お昼に食べたような白胡麻入りクリーミーな胡麻豆腐、揚げたて新鮮てんぷら(←といっても、衣を付けて揚げる天麩羅じゃなくて、魚のすり身を揚げたもの。何故か関西では、お魚のすり身を揚げたものをてんぷらといいます。私の故郷では、さつま揚げのことを、つけあげというので、それも全国的には知られていないよね)を、主の好きな海老やキクラゲ入り、イカ入りなど数種類買いました。
生麩のお店では、蓬麩も買ったので、それは後日ネットでレシピを調べて、自分で田楽を作ってみたのですが、蓬の香りが素晴らしく、美味しくできました♪

もう、錦市場は誘惑が多くて困りました~。
大阪のデパ地下でも見かけるようなものもあるけど、やっぱり臨場感が違います。
Tさんと2人で「きりがないよね~・・・汗」と散々悩みつつ、それぞれ熟慮の末のお土産購入となりました。
夏の異動で転勤になったら、また京都に来るのは厳しいけど、来年の春までいれば、夏・秋・冬と頑張って、また京都まで足を運びたいなぁと、しみじみその魅力を満喫した1日でした♪
[PR]
by annanne | 2009-04-27 20:42 | 京都
ブログにアップしそびれましたが、前回PartⅠを劇場鑑賞したのに続き、今回も近場のアリオにて、鑑賞してきました。
d0036611_19364244.jpg
車で10分弱で、新しい大きなシネコンで快適な映画鑑賞が当たり前のように出来るのは、(しかも日曜なのに空いている・・・汗)本当に有難い限りであります。

以前は、夫婦2人で毎回通常料金だと、かなり家計に響くので(涙)、ひたすらレイトショーで頑張ってきましたが、最近すっかり睡魔に襲われる私は(汗)、レイトショーのお供は自信がなくなり、仕方なく昼間の鑑賞になりました。

そうなると、やっぱり夫婦で毎回3600円の出費は厳しいので(涙)、私は以前からシネマイレージカード使用&レディースディ鑑賞で、今回は無料!
パートナーにも今後のことを考えて、今回勝手に私がシネマイレージカードを作成。
最近、一人で映画鑑賞も増えてきたので。(どうしても興味が持てない映画は、お供を遠慮するようになってしまった・・・←これってまずい?!・・・汗・・・でも、私が観たい映画には絶対付き合ってくれないので、お互い様だよね)

あ~あ、、、今、海外では、一体いくらぐらいで映画鑑賞できるのでしょうか?
きっと日本は割高だと思うので、もっと安くしてもらって、その分劇場により足を運んでもらうようにして欲しいんだけどな。
いい映画を作るためにお金が必要なら、国や企業がもっとバックアップしてくれるといいのに。。。
でも、世界的不況の中、そんな高望みが叶うはずもないので、自分たちの生活をしっかり守りつつも、ちょこちょこっと映画鑑賞の時間も楽しみたいものですね。

さて、映画のほうは、さすがジョン・ウー監督作品とあって迫力満点。
戦闘シーンなどは、見応えありました。
私が、もともとこの作品を観たかったのは、結構お気に入りのトニー・レオンと、金城武が出演していたのと、三国志に興味があったから。
金城武扮する諸葛孔明は、歴史上有名な人物ですが、トニー・レオンが演じた司令官の名前は、知りませんでした。(汗)

トニー・レオン、いい役でしたね~。
アジアを代表する俳優さんにとって、満足のいく役だったと思います。
私の中では、劉備(玄徳)とか、曹操のほうが、中国の歴史では記憶に残っているので。
策士、孔明役の金城さん、戦闘シーンには全く関係なかったようで、ご本人曰く「体力的には楽だった」そうですが、やっぱり重要な役ですね。
飄々とした感じと、信念を曲げない感じのバランスが良かったです。
トニー・レオンもやっぱりいい♪
決して体格がいいわけではないのだけど、知的で清潔感があって、品の良さを兼ね備えつつ、演技力もありなので、引き込まれますね。

奥さん役の女優さんの美しさも光りました。
でも、私たちの間では、チャン・ツィイーでもよかったよねという感想でした。
お気に入りの女優さんですが、最近見ないなぁ。
ハリウッド進出に力を注いでいるのかな?!

次に劇場鑑賞したい映画は、もう決まっているので(汗)、今度はレディースデーしかないな。
だって、今日も本当はそちらを観たかったのに却下されたので。(涙)
[PR]
by annanne | 2009-04-26 21:26 | 映画
有難いことに社宅仲間のTさんのリクエストで、近所のお魚の美味しい居酒屋に三度目の来店となりました。
く~!完全にオヤジ化していますが、美味しければいいんです!
普段、なかなか美味しい魚料理を食べる機会がないので、本当に幸せでした~。
先月、双子ちゃんママKさんが、お子さんたちも一緒に、ほぼ貸切状態で美味しいお酒とお料理を楽しんだというお話を聞いていたのですが、ここのご主人と奥様は、本当に愛想が良くて親切で、もちろんお料理も絶品で大満足でした♪

お店の雰囲気が親父っぽくても、お料理が美味しくて、サービスが良ければ、いいんです。
今日は、気合を入れて開店5時前に行ったのですが、すでに常連さんらしきおじさんが来店済みでびっくり!
そして、私たちも指定席(?!)のカウンターの隅に陣取り、早速メニューの中から、あれこれ悩みながら品定め。

鰹のタタキ。全く臭みがなくて、薬味もたっぷりで美味しかった♪
d0036611_20111664.jpg
こごみの天麩羅。こごみは多分初めて食べたと思うのですが、えぐみも全くなくて、春の香りが口の中いっぱいに広がりました。
d0036611_20114683.jpg
ここに来たら、絶対に外せない、穴子の天麩羅。
素材もいいので臭みも全くないのですが、ご主人の腕がいいのでしょうね~。
とにかく揚げ方が素晴らしくて、Tさんと感心しきりでした、やはりプロの成せる技ですね。
d0036611_20121459.jpg
海老のすり身蓮根はさみ揚げ。
この組み合わせで美味しくないわけがありません!
う~、日本酒がすすんで困りました。(汗)←本当は一合で止めるつもりが、あまりにお料理が美味しいので、別の銘柄でもう一合。
Tさんが、可愛く烏龍茶というのに、完全に親父な私は一人で二合も飲んじゃいました。(汗)
d0036611_2012392.jpg
こちらは、鮭のハラス。
レモンを絞っただけだと、味がなかったので、私たちはお塩を振っていただきましたが、唯一、ちょっと?な感じの一品。多分鮭好きの人にはたまらないのでしょうが、私たちはそれ程でもない方だったので、まぁまぁ。
でも、やはり臭みは全くないし、皮もコラーゲンたっぷりなので、もちろん完食ですよ。
d0036611_2013533.jpg
小エビの唐揚げ。これは、文句なく絶品!
きっとビール好きの方は、たまらないでしょうね~。
塩加減といい、パリパリ感といい、絶妙でした!
く~っ、もう、止められない、止まらない。。。感じですね。
d0036611_2013332.jpg
〆はやっぱり鮭ぞうすい。
これも間違いないお味。
お漬物も美味しかったし、最後に熱いお茶をたっぷり飲んで、御馳走様でした~♪
これだけ飲んで食べても、良心的なお値段で大満足。
なんばや、梅田では無理な価格だよね。
あ~、季節を変えて、また行きたいお店ですね。
男性陣もお仕事本当にご苦労様ですが、女性陣も、色々気苦労が多いので(わかる人にしかわからないよね・・・涙)、たまには飲みたい時もあるので、お許し下さいませ~。
d0036611_2016154.jpg
夕方、まだ明るいうちに、完全に出来上がっていた私。。。
午後7時過ぎにはお店を出て、8時前には酔いも醒めて、こうしてブログを書いてるってことは、健全、健全。(汗)
ご主人様も、美味しいお酒を飲んでいるでしょうから、たまにはいいよね。(大汗)
[PR]
by annanne | 2009-04-24 19:55 | ディナー
先月アロマのイベントに参加した際に、初めてお店の場所を発見したBURDIGALAへ、念願叶って行ってきました。

桜の通り抜けにどのくらい時間がかかるかわからなかったので、余裕を持って予約を入れていたのですが、思ったよりもスムーズにいったので、お店に電話を入れて、早めてもらえないか確認したところ、快くOKの返事が。
さすが、一流のお店はサービスが違うなぁと思うことばかりの連続でしたので、気分よくランチを楽しむことが出来ました♪

噛みしめるたびに味わい深く、美味しさを実感できるパン(セサミ&バゲット)と、私は香川産のホワイトアスパラのスープを選びました。
Tさんチョイスの、サーモンのタルタル風もとても美味しそうでしたよ。
パンは、さらに黒糖も追加したのですが、それも極上でした♪

旬のホワイトアスパラは、私にとっては、ウィーンの忘れられない思い出の味。。。
北海道産はよく聞きますが、香川産もあるのですね~。
4月に収穫できるという点で、なるほど頷けますね。
う~、間違いない美味しさに感動しまくりです。。。 クルトンも、手間がかかっていて絶品!
d0036611_1372151.jpg
↓こちらは、旬の春豆のリゾットミモレット添え
チーズのミモレットというと、あのニュースを覚えている方がいらっしゃるでしょうか?
小泉元総理をたずねた森元総理がご馳走になり、「干からびたチーズ!」と酷評していたあのチーズです。(笑)
母が、横浜の叔父からの情報で、あのチーズはミモレットというチーズなんだってという話を以前していたので、チャンスがあれば、一度食してみたいものだと思っておりました。
ふふふ、美味しいチーズじゃありませんか!!
好みは人それぞれですから、コメントできませんが、リゾットにより深みのあるコクが増し、フォークを口に運ぶたびに、幸せが広がりました♪

このお店、母が今度大阪に遊びに来たら、絶対連れて行ってあげたいと思いました。
私が行ったことのあるイタリアンのお店で3本の指に入ります。
一つは、故郷のお店、一つは、六本木のお店。そして、ここかな。
グルメな方なら、色んなお店をご存知なのでしょうが、何しろ行けるお店が限られておりますので。(汗)
当然、我が家の主は、こういうお店には全く興味なしなので(涙)、喜んで食べてくれる人といかなくちゃね。
d0036611_1375667.jpg
あとで、お茶の予定もありますので、ここでは、美味しいカフェラテで、しめくくりました。
洗練された質の高いサービスとお料理に、大満足のランチでした。
また絶対にリピします!
d0036611_1382550.jpg
憧れのザ・リッツ・カールトン大阪で、お手洗いを拝借し、親切なコンシェルジュの方に、地図をいただいて(ほんとに一流ホテルのサービスは別格!お泊りは無理だけど・・・涙、いつかお茶してみたいものです)目指したのは。。。

その前に、堂島といったら、前から行ってみたいと思っていた紅茶専門店のMUSICA TEAへ。
思いがけなく、近所のカフェでここの紅茶を扱っていて驚いたのですが、ついにこれまた念願叶って嬉しい限りでした。
お店の雰囲気は、ちょっと意外な感じでしたが、入り口付近にたくさん積まれたスリランカ産の紅茶の袋が、本物志向の紅茶を物語っていました。
スタッフの方のサービスも素晴らしく、決して押し付けがましくなく、それでも期間限定の紅茶を勧めてくれるなど、ここでも行き届いた心のこもったサービスを受けることができて、2人で感激しました。
常連さんらしい、おひとり様の女性客も多く、居心地の良さを感じました。
d0036611_13172658.jpg
私が頼んだのは、正式名称は忘れましたが(汗)、セイロンティー。(最初はストレートで・・・その後は、ミルクティーで♪)
これも美味しかったのですが、Tさんオーダーのスタッフおすすめの紅茶が絶品でした!
ちょっと試飲させていただいたのですが、緑茶に近いような。。。発酵度が低く、フレッシュな香りのする紅茶で、私は衝撃を受けました。
とても気に入ったので、帰りに一袋買って帰りました。
ふふふ、期間限定の美味しい紅茶がゲットできて、嬉しかったな♪

Tさんはまだ食べたことがないということで、行列覚悟で堂島ロールをゲットしました。
焼き上がり時間に合わせて、交番の前を通り過ぎ、更に橋のほうまで列が出来ました。
ひとりで並ぶのは厳しいけど、おしゃべりしながらウキウキ待っているのはそれ程苦ではないものですね。
d0036611_13181070.jpg
私は、普段それほど好んでロールケーキを買うほうではないのですが、ここのロールケーキは、以前いただきものを丸々一本2日に分けて完食しましたので(汗)、絶品です。
生地については、上手くコメントできませんが、中の生クリームが軽いのです。
フレッシュなミルクを使って、ふんわり泡立てられたクリームは、大人になってそれほど生クリームを食べなくなった私でも、ペロッといけます。
牛乳そのものは苦手でも、美味しい濃厚な牛乳ソフトなら大好き♪なので、その感覚かな。
d0036611_13183765.jpg
d0036611_1319124.jpg
せっかくちょっと痩せたけど、この際カロリーは気にすまい。。。
今日も、しっかりバレエ(90分)で、汗を流してきましたよ。
でも、もっと運動しないと食べた分のカロリー消費は、追いつかないのよね。(汗)
[PR]
by annanne | 2009-04-22 22:48 | ランチ
昨日は、全国的にも有名な大阪造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。
思えば、前回初めて訪れたのは、13年前!
6月の大阪での結婚式を控え、両家でホテルの下見と会食後、6人揃って、この桜の通り抜けにやってきたのであります。
義父、父、婚約者(当時・・・そしてもちろん今も現役)、私も会社で働いていましたので、週末でしかも晴天の下の桜見物は、それは混雑しておりました。

母と私は、当然初めて。大阪在住の義母も当時初めてとのことで、お花大好きの女性陣は大喜びでしたが、今思うと、混雑が苦手な義父、当時の婚約者は、よく我慢してくれたなぁと思います。(大汗)
結婚前でしたので、かなり気を遣ってくれていたのを思い出します。(笑)

今回は平日でしたので、13年前に比べるとずいぶん楽に写真も撮れたように感じましたが、それでも桜好き、お花好きの人々の列は、途絶えることがありませんでした。
d0036611_823820.jpg
d0036611_83922.jpg
d0036611_823759.jpg
d0036611_84246.jpg
d0036611_834742.jpg
d0036611_821065.jpg

d0036611_815418.jpg
先日の京都のソメイヨシノが残念でしたので(涙)、リベンジの意味も込めて、勢い込んでやってきた桜の通り抜けでしたが、美しい八重桜の数々にうっとりでした♪

私の中で、どこかまだ、桜はソメイヨシノが一番!というのがあったりするのですが、京都の枝垂桜、この造幣局の八重桜をみると、どれもそれぞれに魅力的で、日本人で良かった!
日本の春って素晴らしい!と心の底から実感できて、この上なく幸せな気分になれます。

まだまだヒノキの花粉は飛んでるけど(涙)、最近はサプリメントなし、マスクなしのお出かけでも大丈夫になってきたのは、免疫力が上がってきたのかな?!
とにかく、日本の春を満喫した1日でしたが、この日も美味しいものをいただきましたので、またのお楽しみ♪
[PR]
by annanne | 2009-04-21 08:01 | お出かけ
2年前の春に、母と京都に一泊旅行した時も、あれこれと食べまくりましたが、今回も食べまくりました。(汗)
お昼は、Tさんが昔訪れて美味しかったという円山公園内のいもぼうで。
ガイドブックにものっている有名店ですが、どうもTさんがご記憶の食事メニューとは、ちょっと違った感じになっていたそうです。
d0036611_23283617.jpg
ねっとりとした海老芋と棒だら(?)の炊き合わせ。白胡麻の粒がそのまま入った胡麻豆腐。
残念だったのは、お吸い物に入っていた湯葉が固くて、イマイチな感じだったこと。
雰囲気はよくて、まったり出来たのは嬉しかったけど、団体様ご一行もいたので、もしかしたら、ちょっと大衆化しちゃったって感じでしょうか?!
それでも、開け放たれた窓から、そよそよと吹く風が心地よく、のどかな春の日を感じました。

お昼の後は、てくてくと祇園周辺を散策。
一度行ってみたかった白川周辺の雰囲気の良さに感動!
いつも旅番組や、グルメ番組などで気になりながら、京都を訪れても、すっかり忘れていました。。。
たまたま橋のところで、私たち2人の写真を撮ってくれた親切なおじさんが、
「もう2、3日早かったら、ここのポイントで撮れば、桜もばっちり入って最高なんだけどね~」と力説していました。
う~ん。残念!!再び桜の季節に、この地を訪れることがあるのでしょうか?!
d0036611_23494539.jpg
お待ちかねの甘味はというと、私が以前から気になっていたぎをん小森で。
d0036611_04122.jpg
ここは、期待を裏切りませんでした♪
扉を開けた瞬間から、時間がゆっくり流れ、静々と奥の畳の部屋に通されて落ち着くと、幸せな時間が流れはじめました。
たくさんのお部屋がある上に、相部屋のような感じになっていましたが、全然気にならないくらい、のんびりと寛げる空間に酔いしれました。
残念ながら、窓際の席ではなかったのですが、何ともいえないゆったり感があったのは不思議な感覚です。

迷った末に、2人とも小森あんみつにしました。
はっきり言って、コスパにおいては祇園辻利のほうがいいと思いますが、味の良さ、素材の良さ(あくまでも食べた感覚です)では、全く負けていません。
というか、むしろ上品さにおいては、こちらに軍配かな。
抹茶アイスも、餡子も、栗(生栗をちゃんと炊いてあった!)も、抹茶ゼリーも、抹茶寒天も、葛きりも全てが甘さ控えめで品があって、ついでに白玉のぷるぷる感も絶妙でした。(小さめなのが残念だけどね・・・笑)

あ~。もう軽くもういっぱいおかわり出来るほど、私は好きでした♪
でも、お値段は結構よかったので(汗)、お店を出た時に学生さんらしき若い女性たちが、価格表を見ながら、あれこれ悩んでいる気持ちがよ~くわかりました。
d0036611_0201095.jpg
↑これは、錦市場で最後にお土産をあれこれ買って、ちょっと一休みしたお店で食べた、つきたての変わりお餅のセット。
Tさんがお店の前で、とっても気になっている感じでしたので、「半分ずつシェアすればお腹に入るかもね」ということで。。。
ここのお店は、以前義母と入ったことがあったのですが、どうもその時とはちょっとメニューが変わっていました。

このお餅も柔らかくて、香ばしく最高でした!!
根性でお箸を使って適当に半分にし、2人でにんまりしながらいただきました♪
左から、チーズ・ピーナツバター・明太・梅シソ・大根餅。
このアイディア、いいですね~。
でも、やっぱりつきたてのお餅(店頭で威勢よくお店の方が、餅つきをしていました・・・外国人観光客は大喜びで、写真とりまくりです・・・笑)だから、特に美味しいっていうのもあるかも。
d0036611_0273810.jpg
実は、清水寺近くで、すでに抹茶ソフトを食べていました。(汗)
イレブンジズというわけではありませんが、朝早くに自宅を出て、ろくろく朝ごはんも食べていなかったので、これで元気が出ましたよ♪
お茶の味が濃いと嬉しい限りです。

頑張って、ちょっと早めに家を出たので、効率よく観光&ランチ&お茶が出来て、錦市場でのお買い物もそれ程混む時間帯でもなく、納得いくお土産が買えて、大満足でした♪
たくさん食べたけど(汗)、よく歩いた1日でした。
嬉しいことに、体脂肪率&体重が減っていたのには、驚きでした!
[PR]
by annanne | 2009-04-20 20:32 | 京都
関西生活もあとわずかであろうと、勝手に焦り始めている私は(でも、会社の情勢も微妙なので、大阪生活が長期化することもあり?!・・・神のみぞ知る・・・ですね)、
「春の京都に行っておかなくちゃ!」と思い、義母をお誘いしていたのですが、体調を崩して風邪気味とのこと。
すると、「お友達とでも一緒に行ってきて」と、義母が私鉄の優待切符(電車賃&特急料金が無料)を、わざわざ送ってくれました。
いつもご一緒する時は、有難く使わせていただくのですが、今回はお手数おかけしてすみませんでした!(汗)

。。。というわけで、月曜日に社宅仲間のTさんをお誘いして、朝から気合を入れて行って参りましたよ~。
しかし、東京の通勤地獄には、足元にも及ばないものの、久しぶりにラッシュ時の電車に乗った2人は「もう二度と、昔の会社員時代には戻れないよね。。。」という話に。
我が社宅の男性陣は、もっと早い時間帯の電車(毎日お疲れ様です!)ですし、私自身も東京で会社員をしていた時は、朝がめちゃくちゃ早かったので、逆に運が良ければ座れる時もありました。

でも、20代前半の若い女性(当時はね・・・汗)が、日経新聞を立ったまま、おやじ達(失礼!)に混じって周囲に迷惑にならないように四ッ折にして読んでいるという、当時の自分の姿を思い出すと、妙に悲しい。。。
3年数ヶ月で挫折して、負け犬になって故郷に帰ったクチですが(恥)、いい経験になりました。当時の経験は、転職後には多少活かされたし。。。
Tさんは、私よりもずっとずっとバリバリと長年第一線で働いていたので、過酷な労働条件で頑張ってこられたお話を聞くにつけ、尊敬するばかりです。

またまた、前置きが長~くなりましたが(汗)、午前10時前には無事京都に到着!
目指すは清水寺
バス停を探してうろうろして時間を無駄にするより、近距離なのでタクシーにして正解でした。
しかも、京都といえば、タクシー料金自由化のおかげで初乗り570円!!のシールを発見して大喜び♪
東京って、今初乗り710円でしたっけ?!
私は、普段ほとんどタクシーに乗ることがないので、ものすごく贅沢してしまうイメージがあるのですが、割り勘にすればこの料金なら納得。あっという間に目的地周辺に楽々着きました。
d0036611_1611865.jpg
残念ながら、ソメイヨシノはほぼ終わっていましたが(涙)、新緑も美しく、やはりここは、何度訪れても素晴らしいなぁと思いました。
d0036611_1614864.jpg
写真は、デジカメをお持ちのTさんにお借りしました。
上手に綺麗に撮っていただいたので、助かりました。ありがとうございました♪
d0036611_1622683.jpg
入り口付近の、この枝垂桜は、見事でした♪  優しいピンクが可愛い。
d0036611_1625485.jpg
ねねの道を歩いていると、珍しいグリーンの八重桜を発見!いい感じの色ですね~。
癒されました。
清水寺周辺は、外国人観光客や、団体様ご一行を始め、相変わらず大人気!
お土産屋さんもたくさんあるし、歩いていて退屈しない場所でもありますね。

本日の、美味しい映像は。。。またのお楽しみ♪←とことん、引っ張ります。(笑)
[PR]
by annanne | 2009-04-18 16:24 | 京都

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna