新幹線は楽し♪

引き続き、引越し顛末記を。。。(汗)

【3/23(火)】・・・クリーニング店に行く以外は、ひたすら梱包作業するも、全然進まず。

【3/24(水)】・・・午前中、大量の段ボール(前回の引越しの時の段ボールは紛らわしいということで、以前業者に詰替えを要求されたことがあり、古い段ボールが大量発生!)&衣類&雑誌&新聞&紙箱類などを業者に引き取ってもらう。

↑子供会のリサイクルに出そうと予定していましたが、あまりに大量すぎて社宅の皆さんにご迷惑がかかるのを避けたかったのと、広々としているはずの玄関周辺がゴミの山で悲惨な状態になり限度を超えていたので(涙)⇒業者に頼んでも、リサイクルされることに変わりないので、エコ的にも問題なし♪

タウンページで調べたら、子供会の回収作業を代行している業者が見つかり、無料で引取りにきてくれて大助かり!(色々調べたが、有料の会社が多かったので。)

午後のお茶会に備えて、掃除・一時的な片付け(しかし、バックヤードは超悲惨!!)。
貴重な時間でしたが、結果的に楽しくいい気分転換になり、感謝、感謝♪

【3/25(木)】・・・午前中、車の輸送業者が愛車を引き取りに来る。
午後、障子の張替え業者が障子の引き取りに来る。←障子の張替えは、ご家族で協力し合ってされる方もいますが、我が家は当然無理!

当初は義母が手伝ってくれる案もありましたが、九州旅行や同窓会などでお疲れ気味の様子で申し訳ないし、2人でやっても時間がかかることを考慮し、自腹を決める。(涙)

【3/26(金)引越し前日】・・・午前中、エアコンを取り外しに業者が来る。
この寒いのに、窓開けっぱなしの作業はこちらも辛いところでしたが、仕方なし。
障子なしとエアコンなしで、寒さに弱い私は、ますますショボン。。。(涙)

幸い、花粉の症状が全くないのが有難い♪
関西生活5年間はかなり楽でしたが、特に今年はマスクなし、ティッシュ要らずの引越し作業が自分でも信じられない快挙で嬉しい!

同じく午前中、会社のメンテナンス業者が来る。
社宅入居以来、会社はケチで、申請しても全然メンテをやってくれない印象があったので、私は一度も申請を出したことがなかったのですが、他の社宅の皆さんは結構根気強く会社に交渉したり、自力で頑張ってメンテされている方もいるので、私たちの後に入居される方が、気持ちよく生活できるように、気になる点をチェックして事前に申請しておき、修理やメンテが必要と思われる場所の写真撮影と、確認作業。

会社と業者の都合で、畳の張替以外は、入居後のメンテになるのが気の毒でしたが、私たちの入居の際は、「お部屋大丈夫でしたか?」と心配されるほど、他の方なら気になる場所がある状態で入居したので、こればかりは我慢していただく他はありません。

↑後日、私たちの後に入居された方と電話でお話する機会があったのですが、ハウスクリーニング業者が完璧に綺麗にしてくれたようで、大満足♪
寮長さんからも、「ワックスもかかってピカピカでしたよ~!」の言葉に、ほっと胸を撫で下ろしました。

何しろ、今回私は引越し作業が完了する前に、先に失礼していましたので、自分の目で作業終了を確認することも出来ず、掃除機をかけて、軽く拭き掃除して出る暇もなかったもので。。。
想像するだけで恐いのですが、埃まみれ、油や水垢まみれだったことでしょう(恥)

それでも、後に入った方の奥様が恐縮されていて、「今まで私たちはここまで意識して、綺麗に掃除して出たことがなかったもので。。。」と、言われて一安心。

いやいや、我が家も今までも借り上げ社宅でしたので、せいぜい、気になる水回りだけ、ちょこっとプロにお願いしたことがあるくらいで、ここまでプレッシャー感じて引越しするのは初めてでした。(苦笑)
しかし、ベランダや窓ふきや細かいところまで全部やってくれるといいですね~♪

お掃除が苦手な私としては、経済的に余裕があれば、毎年お正月前にでもやってもらいたいけど、とてもそんな気軽な額ではないので(涙)、今回はいいお勉強をさせてもらいました。
やっぱり、毎日コツコツきれいにしておかなくちゃいけないんですね。。。とほほ。(大汗)

こういうことも、感覚的に個人差あるし、社宅と借り上げ社宅では会社の対応も違うので、ラッキーな人とそうでない人がいるというのも実感。
地域差もあるし、駐車場の負担金もマチマチなので、これまた引越し貧乏&会社の犠牲的な面も多し。
でも、手厚く有難い恩恵も受けていることも事実なので、頑張って転勤族を続けるしかないですね。(涙)

さて、引越し当日も、早朝6時半より最後の荷造り。
そして、朝8時半過ぎには、業者が到着。

養生作業が終わると、梱包が終わった段ボールの運び出し&家具の解体(ベッドとか、食器棚とか)や大物家電の運び出しに大パニック状態。

業者にとっていつも大迷惑なのが、冷蔵庫&3人掛けソファ&マッサージチェア。
私はお昼過ぎに社宅を後にしましたが、結局午後2時過ぎまでかかったようで、2人暮らしにしては、ほんとに顰蹙ものの大移動です。
搬入にはクレーンまで登場しましたが、搬出の時は大丈夫だったのよね?!
ろくろく話も聞いてない。(汗)

洋服ダンスを購入しなかったのは正解でしたが、新婚当時の一軒家(いとこの留守宅)に合わせて買った冷蔵庫とソファは、狭い部屋には厳しいので、いつも悩みの種。
マッサージチェアは大反対したものの、展示品を懇願されて買わされた揚句、案の定「やっぱりマッサージは人の手に限る!」とのことで、邪魔なだけの存在となり、イライラの的。(苦笑)

まぁ、てんやわんやの騒ぎの最中、私はひとりでお昼過ぎに脱出!
「ふ~!たまにはちょっと家庭のお仕事もやって欲しいわよー。」と思いつつ、そそくさと新大阪の駅へ。
ここまで逃げれば(笑)、もう後のことは振り返るまい。。。とばかりにお昼はお握り一個でペコペコ状態でしたので、新幹線に乗る前に、お楽しみの駅弁物色♪
d0036611_1032482.jpg
京都の春を感じることが出来るのも、これで最後。。。
とばかりに上品な味付けのたけのこご飯をセレクトしました。
う~、頑張った甲斐あって、ほんと心に沁み入る美味しさだー。
温かいお茶をグビグビ飲み干すと、疲れ切った身体をシートに預け、暫しうとうと。

しかし、東海道新幹線に乗るのは5年前の引越し以来!
専ら移動は飛行機というパターンの私としては、「富士山見なくちゃ!」ということで、静岡付近で窓から一生懸命富士山の姿を探すも、曇っていて裾野しか見えず。。。で残念。
飛行機の上から見る富士山もいいけど、地上から間近に見る富士山も好き♪

「とうとう東へ行くのかぁ。。。」と、ひとり物思いに耽りつつ、新幹線の旅を楽しみました。
身体も頭も疲れていたけど、実はこの時には、もう新天地のことと、この日楽しみにしていた世界フィギュアのことで頭がいっぱい。(笑)

幸いこの日はお天気だったので、新天地に到着すると、少し肌寒いもののすっかり旅行気分で、ウキウキワクワク状態!
今回の引越しは、散々疲れたものの、「もしかしたら、私は転勤族に向いてるかも?!」と、ちょっとは前向きな気持ちになりつつ、キャリーケースをゴロゴロ転がしながら、駅ビルをうろちょろ。

実は、大昔ANAのマイレージを貯めてゲットしたシンプルなキャリーケースがお供。
海外に持って行くには小さすぎるし、一泊旅行に持って行くには大げさかなぁと、長年押し入れやクローゼットに眠っていたものを、昨年5月の上京の際に使用して以来、その持ち運びやすさと楽チンさで、すっかりお気に入り♪
出張や研修で上京の際には、必殺仕事人にも使ってもらい、夫婦で重宝するようになりました。

早くホテルに落ち着いて、世界フィギュアを見る態勢にならなくちゃ!と思いつつも、早速名物の美味しそうな食べ物に心を奪われ、キョロキョロ。
駅近くのお店と、駅ビル内のコンビニでその日の夕食をしっかり調達して、タクシー乗り場へ向かいました♪
[PR]
by annanne | 2010-04-13 12:03 | 美味しいもの

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna