・・・そしてまた神戸へ!

昨夜は、近所でお鮨をご馳走になり、今朝は義母が家事を済ませている間に、義父とお墓参りに行ってきました。すっかり遅くなってしまいましたが、無事引越しのご報告が出来て、ほっとしました。帰宅すると、ご覧のようなご馳走が!d0036611_16444260.jpg

実は、今日は私の誕生日。
義祖父母の時代から、必ず家族の誕生日は、お赤飯と鯛でお祝いするとのこと。
他にも義母お得意の金時豆、ミニ昆布巻き、海老フライ、足長蛸(初めて食べたのですが美味しかった♪)の唐揚、北海道に御親戚がいる知人から頂いたカニなどなど。

ちなみに、箸置き、フライやお豆がのったお皿は、最近陶芸を始めた義母の作品です。
落ち着いた色合いが素敵ですよね~。
自分で作った作品でお料理を振舞うなんて、憧れてしまいます。
お昼からご馳走でお腹一杯になった後は、昨日に引き続き、神戸へ。何故こうなったかというと、わかる方にはわかると思いますが、聞かないで~。(大汗)

本日の目的は、前売りを買ってはいたものの、なかなか観に来れなかった神戸市立博物館で開催中のベルリンの至宝展
ベルリンは4年前に訪れたのですが、ツアーだったので、美術館に寄る時間は全くありませんでした。あのベルリンには、一体どんなお宝があるのだろうと、楽しみでした。

ラファエロの『コロンナの聖母』が、神戸展には来ていないことを知り、大ショックでしたが、ボッティチェリの『ヴィーナス』は、やはり印象的でした。
フィレンツェのウフィッツィ美術館の『ヴィーナスの誕生』は、あまりにも有名ですが、この『ヴィーナス』は、背景が真っ黒で、ヴィーナスだけが描かれ、それ故に、更にヴィーナスの美しさが際立ってみえるような気がしました。出来ることなら、『ヴィーナスの誕生』と並べて、じっくり鑑賞したいなぁと思ってしまいました。

他にも素敵だなぁと思う絵画がいくつかあり、そして予想以上に充実していたのは、エジプトの展示物!これはかなり見応えがありました。心配された混雑もそれほどでもなく、ゆっくりと鑑賞することが出来、大満足でした。
d0036611_118896.jpg
博物館を出て、お茶でも…と、偶然見つけたレトロな雰囲気のカフェ・ド・神戸 旧居留地十五番館へ。

お店に入った瞬間、コーヒーのいい香りが漂い、迷わずにオリジナルのブレンドコーヒーを頼みました。
星型のシュガーが可愛い♪


d0036611_11263917.jpg明治時代の建物は、震災で全壊してしまいましたが、当時の建物をそのまま再現しています。
全体の写真が撮れず、イメージが伝わらなくて残念。

この旧居留地は、街並みがとても素敵で、今度は是非ゆっくり歩いてみたいなぁと思いました。
すっかり日が短くなり、薄暗くなった神戸の街…。
名残惜しく駅へ。
途中下車した義母に、「今回もお世話になりました!」と別れを告げ、家路につきました。

今日は、誕生日のお祝いもして頂いた上に、義両親からウェッジウッドの素敵なエプロンをプレゼントして頂きました。新作の可愛いエプロンは、まさに私好みでとても気に入りました。おっちょこちょいで、甘えてばかりの嫁を可愛がって下さって、感謝の気持ちでいっぱいです。神戸で素敵な1日を過ごし、思い出に残る誕生日となりました。
[PR]
by annanne | 2005-09-27 16:37 | 美術

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna