北欧の旅(第3日目…シリアライン~ストックホルム)=7/18=

シリアラインの朝食タイム。今朝もビュッフェスタイルです。
やはりハム・ソーセージ・チーズ類は美味しいし、野菜やフルーツも満足♪
サーモンや鰊の酢漬けも忘れずにしっかりいただきましたよ。
d0036611_1830339.jpg
左は確かクレープにきのこが入っていたかな?カリカリベーコン・グリルしたトマト・ビーンズも美味。
右はどうしても思い出せないのですが(大汗)ポテトベースだったような気が。。。
d0036611_18305163.jpg
朝からチョコレートも食べちゃった。
朝食の一部は母とシェアしています、念のため。(←それでも食べ過ぎ?)
d0036611_18311191.jpg
朝食前にデッキをお散歩。だんだん街が近づいてきました~ 
ちょっとお天気がすっきりしないのが気になります。
d0036611_18495436.jpg
救命ボートも間近に見ることができました。
またまた、映画タイタニックの救助シーンを思いだします。迫力あったなー。息をのみましたよ。
d0036611_18502485.jpg
予定通り、9:30無事にストックホルムに到着しました。ヘルシンキとは時差が1時間あります。
d0036611_1957167.jpg
船を降りて再びパチリ。素敵なクルーズを楽しむことができました♪
昨夜は船内を探検できなくて残念でしたが、たくさんのレストランやバー・クラブ・カジノ・免税店もあります。またサウナ・マッサージルーム・美容室や、570人収容できる会議場もあるそうです。
まさにホテルですね。
あらためて見ると本当に大きな豪華客船です。夢のような一夜をどうもありがとう!

さて、ストックホルムの最初の観光スポットは、ノーベル賞受賞晩餐会が行われる市庁舎です。
d0036611_2359685.jpg
市庁舎前の広場から見た、ストックホルムの街。ヘルシンキよりも都会という印象でした。
曇り空なのが残念。ちょっと肌寒い感じでした。
d0036611_23592911.jpg
別の角度からパチリ。青空だったらもっとイメージ違うだろうになぁ。
この写真では全然伝わらないけど(涙)、やっぱりヨーロッパの街並みって素敵♪
目の前に広がるのは、メーラレン湖という湖です。
d0036611_0101290.jpg
市庁舎内のこちらの階段を、ノーベル賞晩餐会の際、国王・王妃に続き、受賞者が降りていくそうです。1階のブルーホール(床が青い大理石)にはテーブルや椅子が並べられ、きっと華やかな晩餐会が繰り広げられるのでしょうね。
今年の12月10日の授賞式は、今までよりも更に注目してニュースを見ることになるでしょう。
注目度がアップするよう、日本人受賞者が出るといいな♪
私達は、この階段を登って引き続き2階を見学しました。
d0036611_0103927.jpg
壁から天井にかけての作りも見事!この市庁舎は、北欧で今世紀最高の建築美と称されているそうで、ラグナル・オストぺリィという人が設計しました。
d0036611_0111317.jpg
技術的なことは全然わかりませんが、細部までこだわりが感じられます。
d0036611_1047508.jpg
受賞者の舞踏会が行われる黄金の間のモザイク壁。
1900万枚もの金箔が使われているそうです!
d0036611_10514583.jpg
こちらのモザイクもユニークで面白いですね~。
d0036611_1056170.jpg
          シャンデリアも素敵♪
d0036611_10533555.jpg
      こちらもクラシックな感じで魅力あるなぁ。
d0036611_1123232.jpg
議場も見学することができました。
思ったより狭いなぁと感じましたが、重厚な雰囲気でシックで素敵でした。
d0036611_113799.jpg
中庭から見た市庁舎の外観はこんな感じです。立派な建築物を見学できて満足でした♪

この後も、観光・ランチ・午後の観光と続きますよ~
[PR]
by annanne | 2007-08-09 21:18 | 北欧旅行

2012年も後半に突入。前半は多難の連続でしたが、後半は健康で楽しく過ごしたいものです♪


by Anna